« 2009年9月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年10月

2009年10月23日 (金)

原阿佐緒の風景   宮城 大和町宮床

 季節を少し先取りした色です。この風景は私が絵を描くようになった原点のひとつです。

15

 前記事のカフェへ行く道すがら見える七ッ森のうち3つです。カフェは左から2軒目の家のさらに奥にあります。 

ここは3大閨秀歌人と称された原阿佐緒(19881969)のふるさとです、美女ゆえの不幸続きで失意のうちにふるさとに戻り、晩年の10数年をここで過ごした彼女も毎日この山の風景を見ていたはずです。ここからすぐ近くに生家があり、復元され記念館になっています、とても素敵な洋館風の建物です。

 みちのくは間もなく山々が黄色から赤まで様々な錦をまといます。絵を描く者にとっては画趣がわくところですが住んでいる方々にとっては「やれやれまた寒い冬がくるなあ」という気持ちになるそうです、特に北東北ではその気持ちが強いようです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックをお願いいたします。

用紙は半切で新聞紙1ページのひとまわり小さいサイズ 、絵具はラウニーです。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8ktijslpvq7y

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2010年1月 »