« 雪いつまで   山形市 笹谷街道 | トップページ | 雪の晴れ間    山形市高瀬切畑 »

2011年1月29日 (土)

雪の夜明け

 9_2

年頭にUPした雪明けの里からイメージを広げました。現実のどこというところはありませんが、横手盆地はこんな感じです。

毎日雪が降ります、秋田や山形の山間地は大変なことになっています、時には住民の命にかかわるほどです。以前秋田の小さな町の財政課長さんとお話をした時に「この少ない予算から除雪費が5千万円も出て行くんだ、とけて流れるものなのになんともせつないんだ。今役場職員の仕事はお年寄りのところの道路に出るとこまでの雪かきだ」。

「画題」続き

土門拳さんの画題についてのご自身の反省も含めてのエッセイから。

写真を画題で説明しようとするのはタブーである、写っていないことを説明したければキャプションを加えればよい。

・・・・・・

要するに、無題、習作、作品Aというような無愛想な、抽象的な画題をつけないこと。文学的、観念的な画題で、鑑賞を一方的に限定したりしようとしないこと。つまり、画題だけで芸術ぶるようなひとりよがりの気取ったポーズを捨てることである。自分がなぜそのモチーフをねらったか、という発想に直結して、簡潔な、具体的な画題をつけなければならない。「死ぬことと生きること1974年刊」

つい余計なことをつけ加えてしまう自分には難しいことです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

用紙はモンバルキャンソン、51×16cm、絵具はターナーです。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8ktijslpvq7y

|

« 雪いつまで   山形市 笹谷街道 | トップページ | 雪の晴れ間    山形市高瀬切畑 »

コメント

こんにちは。

 思わず拝みたくなるような光景です。

 イメージで描かれたとのこと、でも、どこかで見ているから描けるのでしょうね。

 雪の降らない大阪に住む私は、稚拙な風景しかイメージできません。bearing

 雪は分けて欲しいくらいですが、大変だと思います。大阪では年に1度だけ雪がふりますが、その日は、自損事故も含めて交通事故が多発します。

投稿: KUROKAWA | 2011年1月29日 (土) 19時08分

雪の降らない所は雪に憧れますが、大雪で除雪で苦労している所はもう雪はいらないよね。
本当にうまく行かないものですね(ーー:

横長の絵も広大でいいですね~。

投稿: ワカメ | 2011年1月29日 (土) 19時11分

KUROKAWAさん、こんにちは。
 ありがとうございます。
 現地の記憶+イメージです。

 今日も雪降りで仙台でも道路が白くなって帰りのタクシーもお尻をふりながら帰りました、バニーちゃんの帰りです、はい。

 新境地期待してます。

投稿: 杜しま | 2011年1月29日 (土) 21時48分

ワカメさん、、こんにちは、
 今日も雪降りの日です、いい加減にしてくれという悲鳴が聞こえてきます、少しづつならまあなんとかなりますがドカ雪では命にかかわります。
 旅人の感覚と大きくずれるところです。

 横長の絵は構成力が必要になるので神経を使いますが面白いです。

投稿: 杜しま | 2011年1月29日 (土) 21時58分

杜しまさんの絵に対する情熱とエネルギーにいつも敬服しています。

一枚を、どのくらいの日数で描かれるんですか?
また、「今度はここ」とか、どのように決めるのでしょう?

また、横長サイズは、ご自分で、「水彩紙」を、その大きさに切るのですよね。

質問ばかりで、すみません。

独自の世界で、一回見たら、忘れられない、そんな 杜しまさんの絵です。

投稿: setuko | 2011年2月 1日 (火) 09時43分

setukoさん、こんにちは。
 ありがとうございます。
 時間は大きさにより違いますしイメージがどのくらい熟成しているかでも変わります。 さあいくぞとなってからはF6号で2日、中判(55×75cm、全紙とおっしゃる方も)で6日くらいが標準です、 絵具の乾きを待ってお茶(お酒)を飲んだりTVを見たりする時間も含めてです。
 
 どこを描くかの決めは描きたいイメージが自分の中では固定していますのでそれに近い風景を探して決めます。以前から仕事や釣り、遊びであちこち行っていたのでその時の記憶や写真が役にたっています。

 横長サイズは自分で切り出します。一枚売りでは一番大きい四六判を使います。無駄なく、また既成の額にうまく収まるように考えながら切ります。一度変なサイズにして額を特注したらえらく高いものについてしまいました。
 この絵はF10号を横に切っています。

投稿: 杜しま | 2011年2月 1日 (火) 12時34分

色々質問のお答え、ありがとうございました。

ご自分で、工夫なさっているのですね。
わたしも、頑張ります♪

投稿: setuko | 2011年2月 2日 (水) 21時25分

setukoさん、こんにちは。
 いえいえどういたしまして。
 素人の恐いもの知らずで試行錯誤をしています。画材屋さんで不透明水彩絵具とガッシュはどう違うの?なんて質問を平気でしたりします。
 その結果からの変化を楽しんでいます。
 
 お互い楽しみながらがんばりましょうね。

投稿: 杜しま | 2011年2月 2日 (水) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/38653238

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の夜明け:

« 雪いつまで   山形市 笹谷街道 | トップページ | 雪の晴れ間    山形市高瀬切畑 »