« 雪降り積む山里と月山 描きなおし  天童市二子沢 | トップページ | 旧羽州街道笹谷宿    宮城県川崎町笹谷 »

2011年1月18日 (火)

雪降る古道   山形県大江町矢引沢

 ここから山ひとつ向こう側は前記事の西川町大井沢です、大井沢は今日聞いた山形放送ラジオでは積雪2m超とのことでした。湯殿山参詣の古い街道で最上川から少しづつ上って行く大江町側の最後の集落です。以前は林業で賑わい近くには専用軌道もありましたが今は静かな山里です。

00_3

 この道の左下に改良された新道も作られまちに出るのも早くなりましたが気候の厳しさは変わりません。新道から旧道に入ったところに1軒だけ茅葺きの家が残り昔の面影を残していました。

 これからどんどん雪が降り積み雪かきも大変です。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8ktijslpvq7y

用紙はワットマン中目56×38cm、絵具はシュミンケ・ホラダムで全体を、家の壁面の一部を吉祥と混色しています。

|

« 雪降り積む山里と月山 描きなおし  天童市二子沢 | トップページ | 旧羽州街道笹谷宿    宮城県川崎町笹谷 »

コメント

新年のご挨拶がものすご~~~~~~~~~く遅くなりすみません。
今年もよろしくおねがいいたします。
ところで・・・・・・
いや~~~~~~~素敵!
なんだか杜しまさんの作風変わったように感じるのですが。
どんよりと曇った空から雪が舞い降りてくる感じや、あたり一面に雪が積もったところ、
ああ、そうそう、こんな感じって子供の頃が懐かしくなりました。
雪に足跡が残っているところなどシビれます。空や道路の渋い青味がかったグレー
の中に赤い屋根、茶色(赤系)の家、赤い服の子供。色がひきたちますね。

投稿: ももこ | 2011年1月18日 (火) 19時45分

ももこさん、こんにちは。
 ありがとうございます。ももこさんにおほめ頂いてとても嬉しいです。
 作風が変ったように見えましたか、特に意識して変えていることはないのですが数を描いているうちに自然に変化しているのだろうと思います。
 今年に入ってから毎日雪が降ります、きのう通った山里では屋根に1mくらい積もっていました。とうぶん雪景色を描くことが続きそうです。
 今年もよろしくお願いいたします。

投稿: 杜しま | 2011年1月18日 (火) 22時36分

happy02
こんにちは!

 いいわ~heart04ほれぼれlovely

というコメントしか言えないくらいいいですね。

 なんだか欧米のクリスマスの絵の雰囲気もして。雪の降った感じとかもいいし、枯れた木も、雪も、建物も、遠景も、子供達もいいし、色もキレイ。

 冬の時期に飾りたいって、思います。

投稿: KUROKAWA | 2011年1月19日 (水) 07時38分

KUROKAWAさん、こんにちは。
 ありがとうございます。
 ここも今日あたりはすっぽりと雪に埋まっているでしょう。
 冬は花もない地味な風景になってしまいますがこの季節でないと描けないものを春まで描き続けます。

投稿: 杜しま | 2011年1月19日 (水) 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/38514712

この記事へのトラックバック一覧です: 雪降る古道   山形県大江町矢引沢:

« 雪降り積む山里と月山 描きなおし  天童市二子沢 | トップページ | 旧羽州街道笹谷宿    宮城県川崎町笹谷 »