« 春を待つ谷   東根市上悪戸 | トップページ | 雪がとけて川になって・・   岩手県雫石町 »

2011年2月19日 (土)

鳥海山遠く、青の世界      秋田県横手市

 以前仕事で横手盆地を奥羽本線で横手盆地を南下していると視界が開け遠くに鳥海山が見えたので仕事柄いつも持っているカメラの出番でした。たまたま青空の日でした、空の青が風景にかぶって青色を感じたのを覚えています。

10

今年のような豪雪の冬でした、3月も下旬に入った時期でしたので田んぼの雪もだいぶとけていましたが春はまだまだの感じです。

5_2 来週の展示会の準備は終わっていますが、時間に余裕があると、あれはこうしたほうがいいか、これも出そうか、などと余計な仕事が増えます。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

 用紙はW・ワトソン、45×17ccm、絵の具はターナーです。紙に少し地色がついているので手前の田んぼのとけかけた雪と遠くの鳥海山の白(胡粉使用)を変えることができました。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8ktijslpvq7y

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

|

« 春を待つ谷   東根市上悪戸 | トップページ | 雪がとけて川になって・・   岩手県雫石町 »

コメント

潔い風景。
これ以上のものは要らないし、不要なものはひとつも無い。
そんな想いで、画面に釘付けになりました。
有難うございます。

投稿: てくてく | 2011年2月20日 (日) 00時59分

てくてくさんこんにちは。
 いつもありがとうございます。
 こちらの広い平野は横長サイズでの表現がいきます。でもひとつ間違うと冗漫にもなりますので気をつけています。
 お身体ご自愛くださいますように。

投稿: 杜しま | 2011年2月20日 (日) 11時09分

パノラマ、いいですね。
「凛」として、さわやか。

この「水色っぽい青」、杜しまさんのイメージに、ピッタリです。

投稿: setuko | 2011年2月21日 (月) 21時10分

setukoさん、こんにちは。
 ありがとうございます。
 このところ暖かい日が続き背が伸びるような感じです。作品を展示させていただいているショップも雪景色から梅の絵に変えてきました。
 この青色は、国産のターナーの売りのマヤブルーという色を主に使用しています。なかなかいい色です。
 

投稿: 杜しま | 2011年2月21日 (月) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/38929634

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥海山遠く、青の世界      秋田県横手市:

« 春を待つ谷   東根市上悪戸 | トップページ | 雪がとけて川になって・・   岩手県雫石町 »