« なぜこんなにきれいな月なんだろう  | トップページ | 土佐和紙にヒガンザクラ   仙台市太白区梨野 »

2011年3月20日 (日)

西蔵王のオオヤマザクラ

 震災前に描いていたオオヤマザクラです。紅色の強い艶麗なサクラです。

Img148 

仙台市内はガソリンパニックがおきています。在庫のあるスタンドにはkm単位の行列ができています。市内を走っている車はコンパクトカーが大部分、平時は大きな顔をしている大食いの高級大型車は鉄の箱化しています。

食料物資は少しづつですが確実に供給が増えてきています、きちんと並べば手に入るようになりました。

 私は国関係の団体からの依頼で市内の公園の災害活用調査でスーパーカブで駆け回っています、経験と知識を生かしたささやかな社会貢献ができそうです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8ktijslpvq7y

|

« なぜこんなにきれいな月なんだろう  | トップページ | 土佐和紙にヒガンザクラ   仙台市太白区梨野 »

コメント

こんにちは。
スーパーカブですか。燃費良さそうですね。
大阪でも核家族化や省エネ、不況というわりには、ワンボックスカーが多いです。女の人でも平日の昼間は普通に運転していますね。贅沢してたなって、こういうとき思いますよね。昔は皆、徒歩が基本だったのだけど、今は駐車場を作らないとスーパーは駄目みたいです。地方都市ならともかく、自宅から目と鼻の先でも車で行く時代ですよ。子育て中は便利このうえないですが。

まだ風を切るには寒い時期と思います。かぜなど引かぬよう気をつけてくださいね。昔の作品、無事でよかったですね。

投稿: KUROKAWA | 2011年3月22日 (火) 19時57分

KUROKAWAさん、こんにちは。
 スーパーカブ、まさしく世界の名車といえます。私のは1昨年近場の釣りっこ用に買った110ccの新型です。調査で3日間、180km走りましたがガソリン消費は3リットルほどでした。荷物はたくさん(大人ひとり分ぐらいの重さは楽勝)積めるし頼りになります。予備缶に5リットル携帯すれば東京から大阪まで行けます。
 ほんと最近の人は500m歩くのも嫌がりますね、たばこひと箱でも1.5トンの車を転がします。
 こちらでは被災者が寄り添って助け合いながらがんばっている反面火事場泥棒が出てきています。たぶん地域外からの侵入者だろうと思いますが厳罰にしてほしいです。

投稿: 杜しま | 2011年3月22日 (火) 20時56分

こんな大きな被害と混乱の中で、お元気でいらっしゃることに安心しました。
たった5年間とはいえ、一番多感な時代を仙台で過ごした者には、連日報道される仙台や塩釜、女川や陸前高田の様子に身を切られるような思いです。
沢山の友人たちともまだ連絡がとれませんが、無事でいてくれることを願ってやみません
大変ですが、どうかご自愛くださいますように。

投稿: てくてく | 2011年3月23日 (水) 08時33分

てくてくさん、ありがとうございます。
 余震でしょっちゅう揺すられるので寝不足気味ですが元気です。
 沿岸部の方々はほんとうに大変です、いちばんは燃料補給dすがまだです。
 沿岸部以外の仙台市内はライフラインの復旧も確実に進んで少しづつですが市民生活が安定してきています。全国あちこちからの支援隊のおかげです。
 お友達の方々も心配ですね、沿岸部以外のところにおられれば無事の確率が高いです。

投稿: 杜しま | 2011年3月23日 (水) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/39301831

この記事へのトラックバック一覧です: 西蔵王のオオヤマザクラ:

« なぜこんなにきれいな月なんだろう  | トップページ | 土佐和紙にヒガンザクラ   仙台市太白区梨野 »