« これが遺作だったかも  ヒガンザクラ | トップページ | 西蔵王のオオヤマザクラ »

2011年3月15日 (火)

なぜこんなにきれいな月なんだろう 

 今夜の仙台は雪がどんどん降り始めました、道路は白くなり外に出していたタオルはばりばりに凍ってしまいました。暖房設備が不足する避難所が心配です。

2_2 

震災の夜、片付けをひとくぎりして外に出たら、明かりのない澄んだ空ときれいな月に一瞬癒されました。次の夜も同じ夜空が広がりました、月のすぐ脇に寄り添うようにオリオン座がくっきりと輝き普段なら見とれる夜空でしたが今なんでこんなにきれいなんだろう。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8ktijslpvq7y

|

« これが遺作だったかも  ヒガンザクラ | トップページ | 西蔵王のオオヤマザクラ »

コメント

ご無事で何よりでした。家屋の被害はありましたか?
知人が多賀城市に住んでいたのですが、そちらも無事でした。
こちらもかなり揺れましたが、額縁が落下したくらいですみました。地震の後、終日停電だったので、ボクも夜空と月を見ていました。オリオン座、月をはさんですばるも見えました。ちょうど同じ時間だったかもしれませんね。
被災した方々、一日も早い復興をお祈りしています。

投稿: くどうさとし | 2011年3月15日 (火) 23時51分

くどうさとし様、ありがとうございます。
 30年ぶりに体験した大きなゆれでしたが不思議と壁にかけていた額は一枚も落ちませんでした。家屋の壊れもほとんどなく助かりました、すき間はふえたみたいで室内でも風を感じますが不自由なく住めるので幸運でした。
 都市活動が停止したゆえの澄んだ空だったのでしょうがさびしい月でした。
 

投稿: 杜しま | 2011年3月16日 (水) 00時10分

ご無事のようで何よりでした。
宮城も大変な被害が出ていますね。
荒浜地区には過去に仕事関係で出会った方が何人かいるので一体どうなってしまったのか心配です。

停電で機能が停止した街を照らす降るような星空、私も3/11の深夜の会社からの帰り道、ふと夜空を見上げて目を奪われました。

投稿: anago | 2011年3月16日 (水) 00時47分

anagoさん、ありがとうございます。
 荒浜もふくめて全ての浜が壊滅してしまいました。まさに紙も仏もないもいものかです、なんの罪もない住民を犠牲にして・・・。
 よく釣りをさせてもらったいくつかの浜もなくなりました。宮城の海釣りなんてもうありえません。

投稿: 杜しま | 2011年3月16日 (水) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/39241944

この記事へのトラックバック一覧です: なぜこんなにきれいな月なんだろう :

« これが遺作だったかも  ヒガンザクラ | トップページ | 西蔵王のオオヤマザクラ »