« 一目千本桜の春   宮城県大河原町 白石川 | トップページ | オオヤマザクラの里  山形市八森 »

2011年4月28日 (木)

7弁のコブシと北国の春   泉ヶ岳

 仙台市内北部でもコブシとソメイヨシノが同時に散り始めました。まだシダレザクラの紅色の花が元気です。

20

 仙台の郷土風景をイメージするとき泉ヶ岳の姿は欠かせません。それほど高い山ではありませんがすそを長くひいた美しい姿を見せています、うちからも少し歩くと良く見えます。

 庭のコブシの花を観察していたら、いくつか7弁のものを発見しました。ふつうは6弁ですがなぜか7弁あり、これは四つ葉のクローバーみたいなことで幸運の前兆かなと思い絵にしました、現地で咲いていたのは当然6弁でした。風景は市街地の北端からの泉区実沢の田園地帯です。

 似たような花でハクモクレンがありますが私はちょっと遠慮がちに咲くコブシが好きです。

用紙はアルシュ細目、51×36cm、絵具はターナーです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8ktijslpvq7y

|

« 一目千本桜の春   宮城県大河原町 白石川 | トップページ | オオヤマザクラの里  山形市八森 »

コメント

桜前線も津軽海峡を越えたとか。
暖かい日差しを拝見できてほっとしています。
仙台にいた頃、この季節になると毎週のように、春の濃厚な泉ヶ岳に通っていたのを思い出します。有難うございました。

投稿: てくてく | 2011年4月30日 (土) 08時28分

てくてくさん、こんにちは。 
 いつもご激励を頂きありがとうございます。
 コートがいらない季節で身体が軽くなったような気がします、町歩きが軽くなりました、筆も軽くなるといいのですがこれはなかなか・・。
 

投稿: 杜しま | 2011年4月30日 (土) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/39783965

この記事へのトラックバック一覧です: 7弁のコブシと北国の春   泉ヶ岳:

« 一目千本桜の春   宮城県大河原町 白石川 | トップページ | オオヤマザクラの里  山形市八森 »