« 初夏の野にはヤマブキ   仙台市青葉区芋沢 | トップページ | シャクナゲ豪華 »

2011年5月26日 (木)

フジが盛りになりました   仙台市泉区根白石

 今年は菜の花がまだ咲き続けていますがフジが盛りになりました、山里に限らず市内の公園の藤棚も青紫の房が下がっています。

8_2

 ここは泉ヶ岳と里の作り出す風景が好きで何度も描いている根白石の朴沢地区です。ロケハンに行った時は抜けるような青空とはいかず全体にふんわりした光でした。

 フジの花は毎年描いていますがあの妖艶さが出せずにいます。うーむ進歩がない!

 用紙はMO和紙、56×37cm、絵具は日本画用水性絵具吉祥です。洋紙に使うと華麗ともいえる発色の吉祥ですが和紙に使うと本来の発色になるようです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8ktijslpvq7y

 

|

« 初夏の野にはヤマブキ   仙台市青葉区芋沢 | トップページ | シャクナゲ豪華 »

コメント

抜けるような青空でなくても、
なんでもない風景と自然の移り変わり。

なんだか、手を合わせたくなります。

ご自分のために、そして、みんなのために。

絵を見せてくださいね、これからも。

投稿: setuko | 2011年5月29日 (日) 14時33分

setukoさん、こんにちは。
 ご激励ありがとうございます。
 今年の5月は抜けるような青空があまりなく、白っぽい青空が続きました。
 そのせいか同じ絵具と紙を使っているのに去年と比べて色がすうっと沈んでいく感じが自分でも不思議です。
 絵が描けることが気持ちの支えになっています。がんばります。

投稿: 杜しま | 2011年5月29日 (日) 18時51分

同じ紙と絵具でも感触が違う。
変わったのはご自身の感覚なんでしょうか。

ゆったりしたみちのくの風景を、いつも楽しまさせていただいています。感謝です。

投稿: てくてく | 2011年5月30日 (月) 00時03分

てくてくさん、こんにちは。
 変わったのは自分の感覚なのでしょう、紙や絵具に物理的な変化があるわけではないですね。
 
 アジサイをはじめ野の花はまだいろいろ咲いてくれます、いそがしくかつ楽しみながら描いていきます。

投稿: 杜しま | 2011年5月30日 (月) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/40143118

この記事へのトラックバック一覧です: フジが盛りになりました   仙台市泉区根白石:

« 初夏の野にはヤマブキ   仙台市青葉区芋沢 | トップページ | シャクナゲ豪華 »