« 鎮魂の海     宮城県南三陸町志津川湾 | トップページ | ノカンゾウの群生  仙台市青葉区芋沢 »

2011年7月29日 (金)

夏の花カンゾウ  宮城県川崎町前川

 今年の夏はいきなりドンと暑さが来てこれは大変だと思っていたらこのところなんともさわやかな夏になりました。日射しは強くとも風は涼しいし、夕立がざっと降る、ビールはうまいしこんな夏なら歓迎です。

16 

 ちょっと山のほうに行くと道端にはヤマユリやカンゾウの華麗な花が咲いています。絢爛豪華なヤマユリ、控えめな一重のオレンジ色のノカンゾウ、ちょっと厚化粧の八重のヤブカンゾウ。風の吹き抜ける野山に似合います。

 背景のいちばん高く見える山は泣面山(750m)という変わった名前です。

用紙はワットマン荒目、51×25cm、絵具はシュミンケです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

 

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8ktijslpvq7y

|

« 鎮魂の海     宮城県南三陸町志津川湾 | トップページ | ノカンゾウの群生  仙台市青葉区芋沢 »

コメント

こんにちは!

 さわやかな夏の風景に、大胆にトンボが入っていますね。ほんのちょっぴり次に秋が来ることを感じさせます。夏の終わりって、少し寂しい感じがしますね。

 大阪も、暑いといえば暑いですが、梅雨明け前の猛暑と比べたら、爽やかに感じます。

 日陰に入って、風が吹けば、心地よい。

 こんな夏なら歓迎ですね。

投稿: KUROKAWA | 2011年7月29日 (金) 07時12分

KUROKAWAさん、こんにちは。
 橋も涼しい朝でした。高原のペンションに秘書に来ているような気分です。
 トンボは夏の王者オニヤンマです、飛んでる姿はぴしっと高速一直線で美しいです。
 こちらは高校野球が終わると同時に秋が来ます、そこにはまた冬がくるなあという寂しさがあります。

投稿: 杜しま | 2011年7月29日 (金) 10時27分

命が満ち溢れているような情景ですね。

時節柄、暑中お見舞い申し上げます。

投稿: てくてく | 2011年7月29日 (金) 13時50分

てくてくさん、こんにちは。
 たしかにこの季節は野山に動植物の成長の生命力があふれているように感じます。
 そちらは暑いことでしょう、お体大切になさってください。

投稿: 杜しま | 2011年7月29日 (金) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/40996879

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の花カンゾウ  宮城県川崎町前川:

« 鎮魂の海     宮城県南三陸町志津川湾 | トップページ | ノカンゾウの群生  仙台市青葉区芋沢 »