« ひまわりの丘   宮城県大崎市三本木町 | トップページ | やるなあ鎮守の杜   仙台市若林区二木 »

2011年9月 5日 (月)

さようなら今年の夏の光  東根市沼沢

 今年の夏は暑いの寒いの大雨だ!など不安定でした。それにもめげず稲たちは確実にみのりに向かっています。

3

 よく引用される英詩に”いざさらば夏の光よ”なんてフレーズがありますがこれは青春の若さが失われることへの悲しみです。

 来年の夏の光を見るまでちゃんと生きているのかなあ。

用紙はウオーターフォードF6、絵具はターナーです。

描き始めはアヴァロン紙でしたがこの紙、空がフラットに染まらないのです。公式どおり水を塗ってからはじめはラウニーでまるでだめ、次はターナーそれでもだめ。ではということでウオーターフォード紙へ。同じ人間同じ技法同じ絵具で紙が異なると結果がこれほど変わるとは。

4_3 上がターナー使用下がラウニーです。

 今はないワットマンのかわりはウオーターフォードに決めました。アヴァロンも花を描いたりするときにはくっきり感がよく出ますがしっとり系ではないようです、他人の色には染まらない勝気なじゃじゃ馬娘というところです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8ktijslpvq7y

|

« ひまわりの丘   宮城県大崎市三本木町 | トップページ | やるなあ鎮守の杜   仙台市若林区二木 »

コメント

いつも楽しみにしています。
懐かしい景色、色合い、暖かさを感じる絵・・・私もあんな風に絵を描くことができたら・・・
絵葉書や画集があったらいいのにと思っています。
眺めていたら優しい気持ちに戻れそうです。
ほのぼのとした絵が大好きです。
ありがとうございます。

投稿: naka | 2011年9月 5日 (月) 18時51分

nakaさん、ありがとうございます。
 試行錯誤を繰り返しながら描きついでおります。
 見ていただいた方によくほっとするねと言われます、そのあたりが個性なのかもしれません。

 絵はがきは仙台市青葉区一番丁四丁目の手づくりショップWeWe(ウイウイ)さん(餃子の王将のとなり)で季節のものを販売しております。
 画集は10月1日予定で初発刊をします。いま校正やらなにやら作業中です。

 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 杜しま | 2011年9月 5日 (月) 20時16分

はじめまして。
私は小学校の教員をしている者です。

子どもたちに風景画を描かせたく,参考になるものを探しており,こちらにたどり着きました。
誠に勝手ながら,何点か授業の参考にさせていただいております。事後承諾,すみません・・・。
WeWeさんに行き,絵はがきを購入させていただくことで,お許しください(o^-^o)

おかげさまで,みんな楽しく取り組み,もう少しで完成を迎えます。
またご報告いたします。

投稿: はやし | 2011年9月 6日 (火) 20時41分

はやしさん、こんにちは。
 うわあ、こういうお話をいただきとても嬉しいです、どの絵が参考にされたのでしょう。
 また子供たちの成果はどんなのでしょう、ぜひお見せ下さい。
 絵はがきの件、お気遣い感謝です。
 

投稿: 杜しま | 2011年9月 6日 (火) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/41514208

この記事へのトラックバック一覧です: さようなら今年の夏の光  東根市沼沢:

« ひまわりの丘   宮城県大崎市三本木町 | トップページ | やるなあ鎮守の杜   仙台市若林区二木 »