« 津波そして鎮守の杜  宮城県名取市下増田 | トップページ | 築400年、貞山掘強し   宮城県岩沼市藤曽根 »

2012年3月21日 (水)

津波、孤松閖上の松   宮城県名取市 閖上

 名取市閖上(ゆりあげ)は仙台藩以前から名取川河口部に開けた漁の町です。津波でまちは消滅してしまいましたがそのまちはずれに、なぎ倒された野の墓地を守るようにりっぱなクロマツが健気に立っていました。

8_2

 まだ田んぼのあちこちに流された漁船が残っています。なにか船たちの会話が聞こえてきそうです。

「おーい、そこで逆さになってる小さいの、これからどうなるんだろうなあ」、「おらあもう終わりだけどなあ、こんなとこに置かんでちゃんと成仏させてほしいなあ」、「おれだばまだ直してもらえば走れるんだがなあこんなとこにいるはずないんだ、海の上ならおらの天下なんだ、」、「この奥のほうに兄貴分のでかい船がまだそのままなんだと、どうすんだべなあ」

排水機場が壊れたままなので少しの雨でも田んぼは池になります。その復旧は国の直轄事業なのに手もついていません。

 ・

 用紙はアルシュ、50×35cm、絵具はシュミンケです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

|

« 津波そして鎮守の杜  宮城県名取市下増田 | トップページ | 築400年、貞山掘強し   宮城県岩沼市藤曽根 »

コメント

ご無沙汰すいません。
少しずつ日常が戻っているかのような錯覚から目を醒ませてくれる一連の記事と作品。
この1年間はなんだったんだろうと思います。
どうか頑張って、そして一層の支援の輪を!!

投稿: てくてく | 2012年3月25日 (日) 01時50分

てくてくさん、こんにちは。
 今日は昨日の雪もとけてこんどこそ春が来るんだろうと思わせます。
 被災地の生活はほとんど変らずでみなさん苦労をされています。
 少しでも復興への光が見えるような風景を探していますがかなしみのほうが先に立ってしまいます。
 

投稿: 杜しま | 2012年3月25日 (日) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/44579162

この記事へのトラックバック一覧です: 津波、孤松閖上の松   宮城県名取市 閖上:

« 津波そして鎮守の杜  宮城県名取市下増田 | トップページ | 築400年、貞山掘強し   宮城県岩沼市藤曽根 »