« 春の小川  天上の川で小鮒釣り | トップページ | 里は春、山はまだ冬  宮城県色麻町 »

2012年4月18日 (水)

無念、石巻の松   石巻市南浜町

 8m余の大津波の直撃を受けてもしっかりと立っていた石巻市南浜町のクロマツ達がどうなったかを調査に行きました。1年前には傷だらけになりながらもしっかりと緑の葉を見せてくれていました。しかし1年後では葉が完全に茶色になり幹も乾いた状態になっていました。周囲に建物がなくなり海風が直接ぶつかるようになったことも原因のひとつでしょう。

7

 石造りの小さな祠が復元され、たくさんのお供えがありました。お稲荷さんだったようです。

 枝や葉は全て上を向いてまだ命が残っているように見えます、よみがえりへの希望を持ちながらもう少し様子を見て行きます。

用紙はアルシュ荒目 50×35cm、絵具はシュミンケです。

8  昨年4月に調査した際の状況です。用紙と絵具は同じです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

|

« 春の小川  天上の川で小鮒釣り | トップページ | 里は春、山はまだ冬  宮城県色麻町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/44928800

この記事へのトラックバック一覧です: 無念、石巻の松   石巻市南浜町:

« 春の小川  天上の川で小鮒釣り | トップページ | 里は春、山はまだ冬  宮城県色麻町 »