« 梅雨の晴れ間の北蔵王と野のアヤメ園  川崎町 | トップページ | 萱葺き屋根の里 んでまず1枚  秋田県羽後町田代 »

2012年6月25日 (月)

ヤマブキヤヤマメまた来年

 11

 今年の初夏の渓流は春の大雪や不安定な5月の天気で気温水温が乱高下しヤマブキヤマメの美しい姿を見ることがないままに過ぎてしまいました。また来年です。

 大和町の大荒沢のイメージで描きました。今年はクマ君の出没が多いので人里離れたたここは行きにくくなりました。

 ・

 用紙はウオーターフォードF8、絵具はラウニーです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

|

« 梅雨の晴れ間の北蔵王と野のアヤメ園  川崎町 | トップページ | 萱葺き屋根の里 んでまず1枚  秋田県羽後町田代 »

コメント

こんばんは、
そうですね、クマがやたら多く出没すると聞いて
スケッチポイントも限られてきますね。

こんな美しい風景、行ってみたくなります。
水の音も聞こえてきそうです。

こちら
いまから台原へ、
またまたホタルを見に行ってきます^^


投稿: えみ | 2012年6月27日 (水) 19時10分

こんばんわ
クマがでるんですか?白神山地へトレッキングのツアーで行った時、木に爪痕があるのを初めて見ました。少人数だったら怖いですね。
最近ヤマブキの花見かけなくなったんですが、
子供の頃はあっちこっちで見かける事が出来たんですが。紙と絵の具を書いて頂いて居るので嬉しいです。

投稿: 白いダリア | 2012年6月27日 (水) 19時40分

えみさん、こんにちは。
 今年は山に異変が起きているようで市内の山沿いの団地でも目撃されています。
 この沢はいつもいい思いをさせてくれたとこなんですがまあほかにも川はるし無理はしなくていいだろうというところです。
 台原のホタルは会の方々のご努力で命が続いています。あの小さな流れでよくもまあと感謝しています。

投稿: 杜しま | 2012年6月27日 (水) 21時58分

白いダリアさん、こんにちは。
 こちらの山沿いの住宅地のあちこちでクマ君が出没しています。なにかの間違いで人里に出てきてしまったのでしょう、わるさはしていませんがお互いに怖いです。
 ヤマブキは里に初夏の到来を告げてくれる花です。道や沢沿いにたくさんあります。

 紙と絵具はけっこう仕上がりに影響します。細部を描いているときは気がつかないのですが全体が仕上がったときに「あれまあ」ということが多々あります。それもまた楽しみのひとつです。
 ウオーターフォードはきめ細かく穏やかでありながら出すべき鮮やかさはきちんと出してくれるいい紙だと思います。

投稿: 杜しま | 2012年6月27日 (水) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/45853332

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマブキヤヤマメまた来年:

« 梅雨の晴れ間の北蔵王と野のアヤメ園  川崎町 | トップページ | 萱葺き屋根の里 んでまず1枚  秋田県羽後町田代 »