« 新緑の光満ちる谷  宮城県川崎町本砂金 | トップページ | ヤマブキヤヤマメまた来年 »

2012年6月19日 (火)

梅雨の晴れ間の北蔵王と野のアヤメ園  川崎町

 私の定点ポイントの川崎町からの北蔵王の雁戸山と野の花たちです。田んぼの用水路の脇に除草作業の刈り残しのようですが少しづつアヤメやショウブが咲いていました、それらをまとめて並べました。 

8_2

 北から中央、南と続く蔵王連峰の山並みはいつ見ても私の心を和ませてくれます。行くたびに表情が変りもう何枚描いたのか覚えていませんがこれからも描き続けます。

 用紙はアルシュ細目60×45cm、絵具はW&Nのチューブタイプです。5,6月の田んぼや野山には明るい黄緑(シュミンケではメイグリーン)が欲しいのですがなぜか約100色もあるW&Nにはありません、混色せざるを得ません。

1_3   

昨年ほぼ同じ場所から描いた南蔵王から中央蔵王です。絵具はターナーで紙はサイズは同じのワットマン。山の大きさと距離感、水平線を合わせればよかったのですがそこまで考えませんでした、しまった!

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

|

« 新緑の光満ちる谷  宮城県川崎町本砂金 | トップページ | ヤマブキヤヤマメまた来年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/45714310

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の晴れ間の北蔵王と野のアヤメ園  川崎町:

« 新緑の光満ちる谷  宮城県川崎町本砂金 | トップページ | ヤマブキヤヤマメまた来年 »