« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月29日 (土)

夕日の船形山  宮城県大衡村 

 今年最後のUPは夕日です、線描きを終えてからできあがるまで2か月かかりました。夕日をどう表現するか考えがなかなかまとまらずいましたが、越年も嫌なので気合だ!とまとめました。

12

 秋のロケハンの帰路でした、船形山へ沈む夕日と周りの雲が見事な夕焼けを見せてくれました。こんな風景を見ると西方浄土の存在をすら感じてしまいます。

用紙は独ハーネミューラーのバンブー紙36×48cm、絵具はレンブラントです。こういう表現にはこの絵具と勝手に決めています。この紙はにじみ止めが強いのか絵具が紙の上で落ち着かず、暗部を重ね塗りすると下の絵具が溶け出してむらが出ます、そのあたりを心得て使わないとありゃーとなります。25枚ブロックで買ってしまったのでまだ23枚もあります、まいったなあ。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

荒野に祈る  石巻市門脇町

壊滅した石巻市門脇町を歩いていて、寺院の敷地の入り口に多数の板碑や石像に埋もれるように石の仏様が端坐されていました。汚れも除かれ赤い前掛けや水や花も供えられ地元の方が守っておられる様子です、思わず合掌しました。


9

 

千年一度の大海嘯、町みな浪下とす

翁媼幼子ことごとく不帰、彼等なんの咎ありや

仏よなんぞここにある、然れども過ぎし時は還らず

今は過日を超える殷賑をもたらせたまえと祈るのみ

 

 震災関連の絵を1年9か月描きついで来ましたがこの絵で第1段階おしまいにします。来春3月に展示会をすることを決めて数えたら34枚ありました。 沿岸部現地はがれきはなくなりましたが復興再生にはまだ道遠しです。第2段階は復興が目に見えるようになったら始めます。必ず。

始めようと思います、描きたいと思います、あるいは描いてみましたなどと妙な逃げを打つ人がいますがそういうのは嫌いです。

用紙はアバロンF4、絵具はレンブラントです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

荒野の灯台ありがたし  南三陸町志津川清水浜

 昨年3月11日、一瞬でがれきの荒野と化した南三陸町の沿岸部を走る国道45号は、夜は闇の世界です。その中でいくつかのコンビニが応急店舗で営業をしています。その明かりがなんと心強いことかはかりしれません。治安も不十分な地で店長さんたちの心意気に頭が下がります。

4_2

 このお店もそのひとつです、JRの清水浜(しずはま)駅前でしたが今は建物ひとつありません。震災8ヵ月後にお店を再開されたとのことです。今日伺ってこの絵のプリントを差し上げてきました。

 個人のお店の姿を勝手にブログUPするわけにはいきません、その了承をいただきました。

 往復200km、さすがにちょっと疲れました。でも帰路、復興商店街に寄って旬の殻つきカキとホタテを買って帰り、炭火で焼いてビール、疲れも飛びました。

 用紙はキャンソン・ミ・タントの紺色no53×27cm、絵具はホルベイン・ガッシュです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

石ノ森萬画館遠景  石巻市中瀬

 再開館した石ノ森萬画館を北上川を隔てて見ています。当日は西風が強く隣接の工場地帯からの煙が多くて少し霞んだように見えました。絵もそんな雰囲気に合わせてコントラストを弱めに描きました。北上川は河口まで約1km悠然とかつ静かに流れています。

3

 北上川の沿川部ではまだたくさんの廃屋が撤去されずに残り、もとの姿が分からない壊れた物も残っています。たぶん財産の所有権などの権利関係の問題で処理できないのかあるいは修復して住むかの結論がでないかでしょう。しかしすでに壊れた店を修復して商売を再開している店もいくつか見られます。

用紙はアルシュ50×35cm、絵具は古いペリカン(40年もの)です。

Img091 入館時にもらうパンフレット

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

石ノ森萬画館オープン    石巻市中瀬

 昨年の津波で被害を受けて修理中だった石ノ森萬画館が1117日に再開しました。河口の中州の上という地盤的にも弱い土地でしたが一段高く作られていたのが幸いして1階部分が浸水しましたが主展示がある2階から上は被害を免れました。

2

 北上川沿いの家々はまだ廃屋のままのものも多く残り、中瀬の中もわずかな建物があるだけですが、市の誘客中心施設が再開できたことは喜ばしいことです。アプローチの橋もきれいに化粧直しがされていました。

 Dsc_0599 本日の買い物はマグカップ2個とタオル。

用紙は旧コットマンのF6、絵具はレンブラントです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

秋はそろそろおしまい、さあ冬だ  泉区根白石

 木の葉も茶色くなり初雪も来て冬の到来です。里の家々も冬がこうやお正月の支度で忙しくなります。

1_2

 私の原風景の山の泉ヶ岳がよく見える泉区根白石の城跡付近からの先月の風景です。

用紙はアルシュ67×24cm、変なサイズですが青葉画荘さんからカット残だからといただいたのがうまくいかせました。絵具はターナーです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »