« 荒野に祈る  石巻市門脇町 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2012年12月29日 (土)

夕日の船形山  宮城県大衡村 

 今年最後のUPは夕日です、線描きを終えてからできあがるまで2か月かかりました。夕日をどう表現するか考えがなかなかまとまらずいましたが、越年も嫌なので気合だ!とまとめました。

12

 秋のロケハンの帰路でした、船形山へ沈む夕日と周りの雲が見事な夕焼けを見せてくれました。こんな風景を見ると西方浄土の存在をすら感じてしまいます。

用紙は独ハーネミューラーのバンブー紙36×48cm、絵具はレンブラントです。こういう表現にはこの絵具と勝手に決めています。この紙はにじみ止めが強いのか絵具が紙の上で落ち着かず、暗部を重ね塗りすると下の絵具が溶け出してむらが出ます、そのあたりを心得て使わないとありゃーとなります。25枚ブロックで買ってしまったのでまだ23枚もあります、まいったなあ。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

|

« 荒野に祈る  石巻市門脇町 | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

素敵な夕日に輝く農村風景ですね。わたしはこうした里山の農村風景が大好きです。そしてやはり、杜しまさんは、こうした絵画が一番あっているような気がします。余計なコメントですみません。

投稿: 悠々 | 2012年12月29日 (土) 22時08分

悠々さん、いつもありがとうございます。
 ごくふつうの風景で車で通ると一瞬で過ぎてしまうところですが絵描きの目で見るとなんとも美しい風景でした。急ブレーキをかけて写真撮影をしました。
 まあ、絵に限らず音楽や写真でもそれぞれ好みがありますから気にされずコメントをお寄せ下さい。

投稿: 杜しま | 2012年12月30日 (日) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/48511994

この記事へのトラックバック一覧です: 夕日の船形山  宮城県大衡村 :

« 荒野に祈る  石巻市門脇町 | トップページ | あけましておめでとうございます »