« あけましておめでとうございます | トップページ | 雪女幻想 »

2013年1月 3日 (木)

白鳥の湖厳冬の夜明け  宮城県伊豆沼

 3年前の絵の描きなおしです。

 宮城県の県北にある伊豆沼や長沼ほかの湖沼地帯には毎年万単位のマガンや白鳥がシベリアから渡って越冬します。以前厳冬期にその生態調査で夜明け前に現地へ行った際に見た幻想的な一瞬の風景です。

 1

  なんど描いてもこれでいいという気になりません、まだまだあの時に見た輝きが表現できません、課題が残ります。

  朝日の雲間からのスポットライトをうけて氷上の白鳥や湖面のマガンたちが、さあ行くか、という感じで動き出していました。

 

  現場で描かなければ空気感が出ない派の方々はマイナス10度の夜明けをどう描くのでしょう、手元は見えません。

 

  用紙はウオタ―フォードF6、絵具はレンブラントです。

 

 2 3年前の作品です、売れました。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 雪女幻想 »

コメント

遅ればせながら、
あけまして、おめでとうございます。

同じ場所を、何度も描かれて、ご立派!!

杜しまさんの絵の数には、及びませんが、
出来る限り、描いていきたいと思います。

今年も、楽しく描きましょうね。

ご家族みなさまのお健康を、お祈りします。

投稿: setu | 2013年1月 4日 (金) 11時59分

setuさん、あけましておめでとうございます。
 前のと比べてグラデーションはうまくなったけれどおとなしくなってしまいました。
 現場は新しいほうに近いのですが絵としては面白くないのでもういっちょう描く楽しみができました。
 今年はどのような対象を発見し何枚描けるかおおいに楽しみましょう。

投稿: 杜しま | 2013年1月 4日 (金) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/48584439

この記事へのトラックバック一覧です: 白鳥の湖厳冬の夜明け  宮城県伊豆沼:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 雪女幻想 »