« 震災の記憶個展の今日はマスコミの日 | トップページ | 船形山初夏  宮城県大和町沢渡 »

2013年3月18日 (月)

春へのあこがれ  山形県長井市

 震災の記憶の個展も無事終了しほっとしていっぱいやっています。

6

 明るい春景色まであとひと月です。個展用に気持ちを先取りして菜の花を描きました。以前にも同じ構図で描きましたが用紙は同じで絵具を変えてどんな発色になるかの実験でもあります。

 用紙はファブリアーノ極細目小全紙、絵具はシュミンケです。

 山なみは飯豊連峰で山の向こうは越後です。

 7 以前描いた同じ紙、構図です。 用紙はファブリアーノ極細目小全紙、絵具はラウニーです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

|

« 震災の記憶個展の今日はマスコミの日 | トップページ | 船形山初夏  宮城県大和町沢渡 »

コメント

個展も無事終了し安堵なされていると思います。自分の軌跡をきちんと残されておりうらやましい限りです。大変ごくろうさまでした。長井市の菜の花畑、時間的経過で同じ絵も変化するような感覚です。1分1秒そして自分の思いで変化する描写は無限ですね。これからも楽しみにしております。

投稿: 悠々田舎人 | 2013年3月18日 (月) 12時42分

悠々田舎人さん、おいで頂きありがとうございました。
 いまのところ後片付けいろいろでいそがしくしております。
 同じモチーフでも自分が変化しているのでできあがりが異なってくるのが面白いです。

投稿: 杜しま | 2013年3月18日 (月) 14時17分

個展終わられたんですね。
グループとは違って、一人で応対するので
疲れるでしょうね。
まだ肌寒い日が続いていますが、桜が咲き始めました。今月末頃が満開かと思います。
マンションの親睦会も日にちを変えないと
葉桜になってしまうと云って慌てていました。ちょっと、いつもより早いのでびっくりです。

綺麗な、気持ちが明るくなってくる様な
素敵な作品ですね。
やはりシュミンケは発色が良くてぱっと目立ちます。これは人それぞれの好みでしょうか?
ところで、しまさんはどちらが好みですか?

投稿: 白いダリア | 2013年3月23日 (土) 18時19分

白いダリアさん、こんにちは。
 個展はグループ展と違い自分の好きにできるのがいいです。知り合いの方はグループ展は2度とやらない!なんて言ってました。
 お客はふしぎと重なります、応対もてきぱきしないといけないので神経を使いました。
 シュミンケはいつどんなシーンでも安定したきれいな発色です、新しい紙を入手した時はまずこれです。
 2つのうち自分は古いほうが好きです。

投稿: 杜しま | 2013年3月23日 (土) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/50814269

この記事へのトラックバック一覧です: 春へのあこがれ  山形県長井市:

« 震災の記憶個展の今日はマスコミの日 | トップページ | 船形山初夏  宮城県大和町沢渡 »