« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

築83年の現役木造小学校 仙台市泉区根白石

 仙台市の西北部の小城下町の根白石地区には昭和5年に建てられた見事な木造の小学校があります。2年前の大震災にも耐えりっぱに現役です。建築当時は村の2年分の予算を投入したとの記録があり今でも地域の誇りです。 

7
 校舎と校庭の周囲をソメイヨシノの古木が囲み歴史ある学校をいっそう風格あるものにしています。校内も磨き上げられ廊下などは光っています。

 校庭では運動会がせまっているらしくしく子供たちが練習でクラスごとに出たり入ったりしていました。

 用紙はセザンヌ57×38cm、絵具はレンブラントです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

古道の桜  仙台市秋保町境野

 旧二口街道と新道が分かれるところに由緒ありげなソメイヨシノが満開の花をつけていました。それほど大きな木ではありませんが単木ゆえの存在感があります。

 3

 遠くに残雪をたっぷり残した大東岳(だいとうだけ、1366m)がおだやかな山容を見せています。山の向こうは山形県です。

 用紙はセザンヌ56×35cm、絵具はシュミンケです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

名木サクラの里  仙台市太白区茂庭

 仙台でも開花宣言が出て、いよいよ春です。梅やコブシも咲き始めていたのに人の関心はサクラに行ってしまいました。

2
 仙台市の都心から西へひと山越えると低い丘に囲まれたまとまりのいい農村風景が広がります。ここには何本かのエドヒガンの古木があり毎年見事な花を咲かせます。隠れた花見スポットと言えます。そのうちの一本です。屋敷林の中の一本なので樹下まで近よるわけにはいかないので農道に車をとめて眺めています。

 でも今年はこの絵が描けたので絵葉書にしてお届けがてら由来を聞いてみるつもりです。

 用紙はオリオン社のブルーフォンセF6、絵具はシュミンケです。ワットマンと似た感じでシュミンケらしく青みがかかった発色になりました。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

春の里  宮城県柴田町葉坂

  仙台を出て東京へ向かう新幹線の車窓からほんの2,3秒間見える谷間の風景に心をひかれていました。
1
 
地理に詳しい自分でもよくわからず地図で探して訪れました。ここからせまい山道を上って行くと隣
町の村田町にたどりつきました。

 新幹線の高架橋からの高い視点と異なり少し印象が違いましたが、期待通りの低い山を背にした数軒の家がつくる穏やかな風景がありました。

 用紙はヴィファールF8、絵具はホルベインです。春のふんわり感を出すのにいい組み合わせです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »