« 手作りのたなばた祭り今年も  泉区根白石 | トップページ | 夜飛ぶ蝶々も嘘の花  藤圭子逝く »

2013年8月22日 (木)

栗駒山と道  宮城県大衡村大瓜

 田舎の道を描くのが好きです、私の絵の中にもたいてい背景として道が入ります。こっちからあっちへ時間が連続していくような気がします。しかし道を正面から描こうとすると東山魁夷さんの名作「道」がどーんとでてきます、どうやっても猿真似にしかなりません。でも名人の真似をするのもアマチュアの勉強と開き直って描きました。
 お手本が良いだけに自分が納得のいく仕上がりになりました。

9

 魁夷さんが「道」を描かかれた時はこちら側出発点、私はそろそろあっち側なのが違います。

 3か月前の風景です、来春描こうと思っていた場所ですがあまりに暑い日が続いているので栗駒山の残雪で暑気払いをしました。

 いつもの川に渓流釣りに行く時、気が向くと幹線道路を外してこの道を通ります。家もない静かな開拓地の中ですが高みから残雪の豊富な栗駒山を正面に見ながら下って行くのは爽快です。画面を横切る樹林は自衛隊の実弾演習場の森の縁辺部です。

 用紙はアルシュF10号相当、絵具はホルベイン・ガッシュ、青空だけシュミンケです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

|

« 手作りのたなばた祭り今年も  泉区根白石 | トップページ | 夜飛ぶ蝶々も嘘の花  藤圭子逝く »

コメント

新春の緑が映えますね。まっすぐ伸びた先には山々が。。。 これから収穫期を迎え、おなじような構図で描けばどのような彩りが現れるのか楽しみです。

投稿: 悠々田舎人 | 2013年8月27日 (火) 11時19分

悠々田舎人さん、こんにちは。
 山に残雪が光る季節が好きですが、そうですね9月の黄金色と栗駒山がどんなふうに見えるかロケハンに行きます。

投稿: 杜しま | 2013年8月27日 (火) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/52975099

この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒山と道  宮城県大衡村大瓜:

« 手作りのたなばた祭り今年も  泉区根白石 | トップページ | 夜飛ぶ蝶々も嘘の花  藤圭子逝く »