« 復興の鉄路 三陸鉄道  田野畑駅 | トップページ | 雨上がりの谷間に家2軒  岩手県田野畑村猿山 »

2013年11月14日 (木)

台風一過 早池峰に雲わく  遠野市

  8 
 台風一過の遠野をあちこち走りました。荒川高原、大出、土淵、山口などです。市街地から土淵へ向かう県道の小高いところから見えた透明な青空のもと近景の里景色と遠くの北上山系の霊峰早池峰山(1917m)と薬師岳(1645m)の谷からうっすらと雲がわいている風景が素敵でした。

 遠野市は震災時にいち早く沿岸部の被災地の支援体制を組み支援基地となったところです。

用紙はミューズ社の新製品ランプライト52×32cm、絵具はW&Nです。発色が派手なW&Nを使っても落ち着いた色合いになりました。ちなみに前記事の三陸鉄道の発色と比べてみるとよく分かります。描きたい画角に合わせて紙を切り出したのためちょうどいい寸法の既成の額がないのが分かりました。特注すればすむのですが5割増しになってしまいます。これから気をつけなければ。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

|

« 復興の鉄路 三陸鉄道  田野畑駅 | トップページ | 雨上がりの谷間に家2軒  岩手県田野畑村猿山 »

コメント

岩手めぐりの旅いいですね! 錦秋の風景がきれいです。私も体調も徐々に良くなってきました。冬将軍も到来しておりますので体調管理には気を付けてください。またお会いできることを楽しみにしております。

投稿: 悠々田舎人 | 2013年11月14日 (木) 20時58分

悠々田舎人さん、こんにちは。
 ご退院おめでとうございます。
 岩手の沿岸部を見たいと思っていましたが久慈での学会をきっかけに出かけました。
 それにしても岩手は広かったです、久慈まで400kmですから。
 

投稿: 杜しま | 2013年11月14日 (木) 23時57分

今日見ました。私の場合は通常土淵から市内に入るので、逆方向からの眺めだったと思います。緑と赤の描き分けが難しいといつも感じています。絵具の種類にもよるのでしょうが、試しながらです。

投稿: 哲 | 2013年11月17日 (日) 08時28分

哲さん、こんにちは。
 広い北上高地のまちでこんなふうに広やかな風景が見られるのは遠野だけですね。あとは谷間に片寄せあうような集落でした。
 山の樹木の立体感を出すのが難しいと感じています、この絵でも10回くらい塗り重ねをしていますがやりすぎ感があります。
 絵具や紙によって得意な色や濃淡の出方があるようでこれも面白いです。

投稿: 杜しま | 2013年11月17日 (日) 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/53930840

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過 早池峰に雲わく  遠野市:

« 復興の鉄路 三陸鉄道  田野畑駅 | トップページ | 雨上がりの谷間に家2軒  岩手県田野畑村猿山 »