« せんだい光の華まつり  仙台市青葉区定禅寺通 | トップページ | “冬の旅”を聞きながら  フランツ・シューベルト »

2013年12月16日 (月)

孤松無念  宮城県七ヶ浜町 菖蒲田浜

5

 仙台市に隣接した七ヶ浜町は三方を海に囲まれた海のまちです。その名の通り七つの浜がありますがそのひとつ菖蒲田浜の小さな岬の突端に見事なクロマツの古木があります、海風に吹かれて竜のような姿になっています。岩の隙間に根を張り、浜のシンボルとして生きてきましたが津波をかぶりわずかな栄養分もなくなり強靭なクロマツですが残念ながらもう過去形になりつつあります。

 菖蒲田浜は仙台都市圏最大の海水浴場としてにぎわった大きな集落でしたが高台にあったわずかな家を除いて消えたしまったなかで、一軒の釣具屋さんが商売を再開したというニュースを見て現地へ行き絵の中に加えました。ロケに行ったのが休日だったので釣り人がたくさんいてにぎわっていました、よかったです。

 用紙はアルシュ51×36cm、絵具はレンブラントですが空だけシュミンケを使いました。 

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたらクリックの応援をお願いいたします。

|

« せんだい光の華まつり  仙台市青葉区定禅寺通 | トップページ | “冬の旅”を聞きながら  フランツ・シューベルト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/54277934

この記事へのトラックバック一覧です: 孤松無念  宮城県七ヶ浜町 菖蒲田浜:

« せんだい光の華まつり  仙台市青葉区定禅寺通 | トップページ | “冬の旅”を聞きながら  フランツ・シューベルト »