« 雪明の里 星夜  仙台市泉区高野原 | トップページ | 梅咲く春まもなく  仙台市泉区野村 »

2014年2月16日 (日)

雪降る  仙台市泉区朴沢

 ひと冬ぶんの雪がまとめて降ってきたような日が続いています。高速道路が通行止めになったり国道48号の雪崩で車が流されたりです。

3

 これだけ降ると雪景色をもういちまい描かなければという気になってうちから10kmほど離れたところを描きました。雪の中空にはほのかに白いお日様が存在を主張しています。背景は泉ヶ岳(1172m)です、それほど高い山ではありませんがきれいな山容は私の原風景です。

 用紙はパステル用のキャンソン・ミタントの灰色を4つ割りに切りました。ちょうどF4サイズちょい大きめになります。絵具はホルベイン・ガッシュのニカワ溶きです。紙の表面にパステルのつきをよくするためのリップルがありますがそれが絵に微妙な陰影を与えてくれます。丈夫な紙ですが水張りをしないと波うちが激しくて描けません。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

 

|

« 雪明の里 星夜  仙台市泉区高野原 | トップページ | 梅咲く春まもなく  仙台市泉区野村 »

コメント

こんばんは、哲です。余裕の雪景色うらやましい限りです。今朝から(昨日からですが)各戸総出で除雪作業でした。グレーダーの通過後、道路の両脇に1メーター異常の硬い山が続き、其の撤去からスタートです。一応昔の商店街なので、空き家はあっても空き地が無く、活躍するのは、大型のプラそり、皆さん川まで黙々と運びます。
うちは、基本的に周辺に山積みですが、今回は2メートル以上の高さになり、軽トラの出番となりました。その通路を作るのに数時間。大変な一日でした。
グレーのトーンに針葉樹の緑、わさびが利いたいい感じです。点々お疲れ様です。

投稿: 哲 | 2014年2月16日 (日) 17時37分

哲さん、ありがとうございます。
 雪もこれで終わりだといいのですがたぶんそうはいかないでしょう。うちの車庫の両側にも1mくらいの壁ができました。
 道路の両側の除雪された雪が氷の壁になっています。
 紙のグレーは単体で見た時には明るいかなと思ったのですが仕上げたら夜景みたいになってしまいました。
 オリンピックを毎晩楽しんでいます、中でも伝統のあるスキー競技の選手の美しさやたくましさに感動しています。商業主義で入った競技はまあ・・。

投稿: 杜しま | 2014年2月16日 (日) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/55016515

この記事へのトラックバック一覧です: 雪降る  仙台市泉区朴沢:

« 雪明の里 星夜  仙台市泉区高野原 | トップページ | 梅咲く春まもなく  仙台市泉区野村 »