« 梅咲く春まもなく  仙台市泉区野村 | トップページ | 花の春まだ先  宮城県丸森町 »

2014年3月 2日 (日)

お江戸のギャラリー 3月  墨田区 梅鉢屋さん

 

ご縁があって、東京スカイツリーの足元近くにある江戸時代から続く和菓子の老舗に原画の展示コーナーを設けていただきました。東京のと言うよりお江戸のと言ったほうが似合うお店です。毎月その月の絵に取り替えています。でも東京の季節感と仙台の季節感がずいぶん違うので少し前倒しが必要です。

Tennpo061_2

屋号  向じま梅鉢屋
 墨田区八広2-37-8   ℡.03-3617-2373

 お店の商品詳細はHPがあります、“向じま梅鉢屋”と入力するとすぐ出てきます。特徴は野菜の砂糖漬け菓子でまことに粋なお品です。砂糖は貴重品だった時代に生み出されたということに驚きです。野菜だけではなく栗かのこ(和製マロングラッセ)や濡れ甘なっともおすすめです。

3 展示の様子

|

« 梅咲く春まもなく  仙台市泉区野村 | トップページ | 花の春まだ先  宮城県丸森町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/55200766

この記事へのトラックバック一覧です: お江戸のギャラリー 3月  墨田区 梅鉢屋さん:

« 梅咲く春まもなく  仙台市泉区野村 | トップページ | 花の春まだ先  宮城県丸森町 »