« 雪降る  仙台市泉区朴沢 | トップページ | お江戸のギャラリー 3月  墨田区 梅鉢屋さん »

2014年3月 1日 (土)

梅咲く春まもなく  仙台市泉区野村

 季節は1か月先取りです、近くの川の土手に姿のとてもいい紅白の梅があり毎年梅見に行きます。といっても人の土地だし川風が寒いので座ってじっくりというわけにはいきません。

1

 3月になりました。建設コンサルタントの部門長だった現役の頃は一番神経が疲れる月でした。ほとんどの仕事が3月工期で、最終成果品作成、納品、検査(全部相手の都合で決まる)などの日程がすきまなくたてこみ青森から福島まで動き回っていました。
 雪の残る東北各地の風景が目に残っています。いちばん楽しい思い出は会津での大仕事の納品の帰りに吟醸酒の名品を道路わきの雪で冷やして営業とふたりで「うめー」と飲みながら(列車で)帰ったことです。

 用紙はストラスモアインペリアルF4、絵具はシュミンケです、ウメの花のテンテンはアクリルの力を借りました。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

 

|

« 雪降る  仙台市泉区朴沢 | トップページ | お江戸のギャラリー 3月  墨田区 梅鉢屋さん »

コメント

杜しまさんおはようございます。春らしい風景いいですね。カラフルな人物がまた宜しい。高齢者が多いので、男性は紺色ヤッケが主流、女性は多少赤系のヤッケです。
一昨日、昨日と盛岡にいました。知人の自叙伝出版記念パーティでした。繁華街の近くに宿を取ったのですが、気に入った飲み屋を探すのに疲れて、結局宿付けの飲み屋で過ごしました。パワーがなくなってきているのでしょうか。

投稿: 哲 | 2014年3月 3日 (月) 05時46分

哲さん、ありがとうございます。
 ここは大規模な住宅団地群に囲まれたエアポケットのような土地で、歴史もあり歩くといろいろ発見があります。
 人の色は梅に合わせて派手めにしました。まさに脚色です。
 盛岡の夜はあれれでしたね、私は出張時たいてい焼肉屋でした。

 

投稿: 杜しま | 2014年3月 3日 (月) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/55186558

この記事へのトラックバック一覧です: 梅咲く春まもなく  仙台市泉区野村:

« 雪降る  仙台市泉区朴沢 | トップページ | お江戸のギャラリー 3月  墨田区 梅鉢屋さん »