« 花の春まだ先  宮城県丸森町 | トップページ | 復活のイチゴ  宮城県亘理町浜吉田 »

2014年3月 8日 (土)

花の谷花見山三代の桃源郷  福島市花見山

 福島市内に花見山公園という呼ばれる花の私園があります。

4

 戦後すぐから自分の持ち山に花木を植えた方がおられ三代にわたり植樹、管理をされその成果を写真家故秋山庄太郎さんが桃源郷と呼び晩年通ったところです。その後地域の方々も協力し一帯が花の谷となりました。

 震災時には一時閉演していましたが今は開園しています、しかも無料です。たぶん日本中どこを探してもこれほどの花園を無料でなんてないでしょう、唯一禁止は花見の宴会です。山主さんが自分だけ楽しむのはもったいないからみんなおいでとされたのが始まりだそうです。

 用紙はファブリアーノ極細目F4ひとまわり小さいサイズ、絵具はこういうのには俺の出番だ!のW&Nです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

Photo  4月個展のDMです。

|

« 花の春まだ先  宮城県丸森町 | トップページ | 復活のイチゴ  宮城県亘理町浜吉田 »

コメント

 こんばんはです。やはりニュートンでいきましたか。実は今日近所の寺の桜を描きました。杜しまさんのダイナミックさには程遠いのですが、ニュートンのパレットを引っ張り出しました。シュミンケに慣れようとして継続していましたが、久々です。これからまた出番があると思います。
 秋山庄太郎さん、懐かしいお名前です。高校時代写真も撮っていました。立木義浩などにかたむいていたりして、昔の話です。

投稿: 哲 | 2014年3月 8日 (土) 21時19分

哲さん、ありがとうございます。
 花見山は中判サイズからF6までいろいろなサイズでなんども描きました、今回は展示のスペースの関係で小さいサイズです。
 シュミンケはこういうシーンでは若干クールな(ほんの少し青みがかかった)仕上がりになります。春の花はW&Nが合うようですがいろいろ選ぶのも楽しみのひとつです。
 写真を撮られておられましたか、私も同じで学生時代は写真部にもおりました。ニコンFが憧れでしたが結局手にすることがありませんでした。

投稿: 杜しま | 2014年3月 8日 (土) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/55286757

この記事へのトラックバック一覧です: 花の谷花見山三代の桃源郷  福島市花見山:

« 花の春まだ先  宮城県丸森町 | トップページ | 復活のイチゴ  宮城県亘理町浜吉田 »