« 夏色鮮やかユリ園 宮城県栗原市一迫町  | トップページ | 湿度100%の野のヤマユリ 山形県最上町 立小路 »

2014年8月18日 (月)

湿度100%の風景 山形県最上町 立小路

10

先月下旬 梅雨末期の雨の中おくのほそ道の追加ロケハンの際に国道47号を外れて立ち寄った集落の奥、家が途切れたところから振り返っています。野も山も雨あがりの湿度100%でしたが盛りのヤマユリの芳香が素敵でした。

用紙はW・ワトソンF6、絵具は試用中のクサカベです。画題のゆえかおだやかな紙のせいかあまり際立った特色は出ませんでした。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

|

« 夏色鮮やかユリ園 宮城県栗原市一迫町  | トップページ | 湿度100%の野のヤマユリ 山形県最上町 立小路 »

コメント

こんにちは哲です。
湿度100パーセントの雲の色ですね、意識されたのでしょうか、絵の具の関係でしょうか、多少アンダーな感じがします。それはそれで雰囲気は感じます。
小さい記事ですが地元紙に掲載されたことで、少し混雑状態になったそうで、ギャラリーから会場入りの要請。昨日も茂市まで行ってきました。3日連続で、さすがに今日は自宅です。県美作品に踏み込めずにいます。

投稿: 哲 | 2014年8月18日 (月) 14時58分

哲さん、こんいちは。
 原画はもう少し明るい仕上げですが写真の関係でおっしゃる通り暗めになっています。
 1軒だけ残る建物が気になって絵にしました、近くへ行ったら資材置き場でした。庭もあり以前は住居だったのでしょう。
 お客さん大勢でよかったですね、皆さんとお話をすることから次につながります。

投稿: 杜しま | 2014年8月18日 (月) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/57114510

この記事へのトラックバック一覧です: 湿度100%の風景 山形県最上町 立小路:

« 夏色鮮やかユリ園 宮城県栗原市一迫町  | トップページ | 湿度100%の野のヤマユリ 山形県最上町 立小路 »