« 湿度100%の風景 山形県最上町 立小路 | トップページ | 晩夏月見草  宮城県大和町前北子 »

2014年8月20日 (水)

湿度100%の野のヤマユリ 山形県最上町 立小路

11

前記事の場所付近から前を見ています。集落のはずれに古い道祖神が祀られている小山がありヤマユリの花がたくさん咲いていました、雨あがりの湿気のなかでその芳香に酔いました。
 遠景で霞んでいる山なみは奥羽山系です。
 
小川、里山、神さま、田んぼとそろっていてこの近くで過ごした幼少期がなつかしく思い出されました。

 用紙はワーグマン350gをF8相当に切りました。この紙は片面(表)が中目、もう片面(裏)が細目です、今回はテストとして細目のほうを使いました。結果はあまりよくないです、絵具が定着せず紙の上に乗っているようです、とくに濃い色の部分を塗り重ねようとすると下の絵具が溶けだしてしまいムラになります、その反面ウオッシュ修正は楽ですがそれは本旨ではないでしょう。
 絵具はクサカベです。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

|

« 湿度100%の風景 山形県最上町 立小路 | トップページ | 晩夏月見草  宮城県大和町前北子 »

コメント

こんばんは哲です。
たまに広い風景に出会ったりします。広く見せる構図を考えたりしています。参考になります。
クサカベは独特の感じがします。ネットリした感じといいますか、どうなんでしょう。ここ何作か今までと違う雰囲気を感じています。使う予定も無いのですが、聞いてみたい気がしました。

投稿: 哲 | 2014年8月20日 (水) 20時57分

哲さん、いつもありがとうございます。
 個展のほうも盛況のようでなによりです。
 広い風景のどこをどう切り取るかがポイントですが難しいです。
 クサカベは色の出方が濃く重い感じがします、明るい黄や赤も浮き上がってこず沈んでいく感じです。きれいでクールなターナー、あっさり明るいホルベインというところでしょう。

投稿: 杜しま | 2014年8月20日 (水) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/57137658

この記事へのトラックバック一覧です: 湿度100%の野のヤマユリ 山形県最上町 立小路:

« 湿度100%の風景 山形県最上町 立小路 | トップページ | 晩夏月見草  宮城県大和町前北子 »