« 小さな城下町の小さなたなばたまつり  仙台市泉区根白石 | トップページ | 夏色鮮やかユリ園 宮城県栗原市一迫町  »

2014年8月13日 (水)

小さなたなばた  仙台市泉区根白石

8

前記事の続きです、まちの入り口にあたるところです。1軒1本づつ飾ります、空き家など主がいないところは子ども会などで飾ります。

用紙はワトソンF2、絵具はクサカベです。紙と絵具の相性は紙に地色がついているせいかいまいちです、色の鮮やかさがでませんでした。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

|

« 小さな城下町の小さなたなばたまつり  仙台市泉区根白石 | トップページ | 夏色鮮やかユリ園 宮城県栗原市一迫町  »

コメント

こんにちは哲です。
見た瞬間、絵葉書によさそうと思いました。
竹(笹)は難しいですよね、葉は多いし、切った物はすぐ枯れるし普通はざっくり描いて終わりです。もっとも七夕飾りは描いたことが無いのですが。色味は調和が取れていいと思います。
お盆準備への切り替えが出来なくています。

投稿: 哲 | 2014年8月13日 (水) 10時26分

哲さん、こんにちは。
 まちの中心部だけでなく周囲も描いておく必要があると思い描きました。毎年プリントしてまちの世話役頭のところへ届けています。
 クサカベと紙の相性をいろいろテストしています、今回はたなばた飾りのような夏の人工的なキラキラ感の表現には向いていない組み合わせでした。たぶんファブリアーノがいちばん向いているでしょう。
 

投稿: 杜しま | 2014年8月13日 (水) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/57068821

この記事へのトラックバック一覧です: 小さなたなばた  仙台市泉区根白石:

« 小さな城下町の小さなたなばたまつり  仙台市泉区根白石 | トップページ | 夏色鮮やかユリ園 宮城県栗原市一迫町  »