« みのりの秋へ  仙台市青葉区上愛子 | トップページ | 被災地に開いたファミリーマート    宮城県東松島市野蒜 »

2014年9月27日 (土)

おくのほそ道 松島の月まず心にかかりて

10

おくのほそ道の序文に「松嶋の月先心にかかりて・・・」とあるように江戸を出発する際に旅のひとつの目標にしていた松島の月です。
 芭蕉主従は塩竈神社に参拝のあと船で松島へ向かいます。しかしここではなぜか句を残していません、いろいろ推論はありますが風景が彼の抱いていたイメージと大きすぎた期待に合わなかったのだろうという説が大勢です。
 展望ポイントのひとつ扇谷からの夜のイメージです。

用紙は私の好きなミューズ・タントの紺色をF6サイズにカット、絵具はホルベインガッシュをニカワで溶いたのをメインに色鉛筆や墨を併用しました。間もなく気温が下がりニカワ液がゼリー状になってしまうので使いにくくなります。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

|

« みのりの秋へ  仙台市青葉区上愛子 | トップページ | 被災地に開いたファミリーマート    宮城県東松島市野蒜 »

コメント

こんにちは哲です。
紺色ベースに更に深い色合い、いいですね。島々の塗りわけ、手前の深い緑が興味深いです。画面が小さいので、本物でしか味わえないと、残念な思いで見ています。
墨はどこに使ったのでしょうか。

投稿: 哲 | 2014年9月27日 (土) 11時17分

哲さん。こんにちは。
 早いコメントありがとうございます。
 現場で島々を見ながら夜になったらどうなるかなあと思っていたのを描きました。
 海に月が反射するのがちとうるさかったなと反省です。
 墨は松のシルエットに使いましたがこういう使い方をすると光ってしまい失敗でした。
 失敗をふまえていずれもう一回同じようなのを描きます。

投稿: 杜しま | 2014年9月27日 (土) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/57503541

この記事へのトラックバック一覧です: おくのほそ道 松島の月まず心にかかりて:

« みのりの秋へ  仙台市青葉区上愛子 | トップページ | 被災地に開いたファミリーマート    宮城県東松島市野蒜 »