« 遠野のバス停  岩手県遠野市 | トップページ | 里の秋深し 仙台市秋保町 »

2014年11月 7日 (金)

山寺の秋  山形市山寺

2

山寺は冬が好きですが、今年はおくのほそ道の足跡を追って夏を描いたので秋も描かねばならんと勝手に思い込んでいました。
 10月末の好天の日に出かけて対岸の岡から見て描きました。
 こんな急斜面の岩山になんでこんなに杉を植えたのだろうと思えるほど杉の緑が存在感を主張しています。創建当時は画面上半分のような広葉樹とアカマツの林地だったはずです。

用紙は旧ワットマンF8、絵具はW&Nです。下のほうにはガッシュの力も借りました。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

|

« 遠野のバス停  岩手県遠野市 | トップページ | 里の秋深し 仙台市秋保町 »

コメント

おはようございます。
山寺を思い出します。豪雨の仙台を午後出発、夕方までに酒田に行く予定でしたから、山寺滞在は二時間ほどでした。石段を登るのが精一杯で、対岸からのアングルまで気がつきませんでした。良い紅葉ですね。
人工林は同じフォルムが連続するので苦手です。どうしても避けてしまいます。それをいっちゃうのは流石です。手前の杉の木がガッシュでしょうか、アクセントになっています。

投稿: 哲 | 2014年11月 8日 (土) 06時54分

哲さん、こんにちは。
 今日も好天で足がむずむずしています。
 混雑する山寺ですが対岸部には広い駐車場や道の駅みたいな施設があり景色もよくおすすめです。
 杉林はなかなかうまく描けませんが避けては通れないです。東山魁夷さんの作品集を見ながら練習してます。
 ガッシュはそのとおりです。

投稿: 杜しま | 2014年11月 8日 (土) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/57920066

この記事へのトラックバック一覧です: 山寺の秋  山形市山寺:

« 遠野のバス停  岩手県遠野市 | トップページ | 里の秋深し 仙台市秋保町 »