« 谷の晩秋  宮城県大和町 坦の原 | トップページ | せんだい光のページェント »

2014年12月13日 (土)

友のふるさとの山  青葉区作並 鎌倉山

4

昨年秋に急逝した友人のふるさとの山です、1周忌の追悼のつもりで描きました。名は鎌倉山(520m)で地域のランドマークとして親しまれています。
 視点の背後は今NHK朝ドラゆえの人気のニッカウヰスキー宮城峡醸造所です。およそ半世紀前に創業者竹鶴政孝さんがここへ来て水を飲んで立地を決めたところで、新川(にっかわ)に沿うところというのも運命的な出会いです。里のたたずまいはそのころと変わっていません。

用紙はウオーターフォードF6、絵具はシュミンケです。この組み合わせだと空の青がむらなくきれいに出せます。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

|

« 谷の晩秋  宮城県大和町 坦の原 | トップページ | せんだい光のページェント »

コメント

こんばんは哲です。
 見た瞬間ゴリラ山だと思いました。この道も通ったのかも知れません。夕方だったので、工場入口近くの池だけ見て帰りました。日中であれば、画題探しも出来たでしょうに。どこかに写真が残っているはずです。
 点描風のタッチでよく雰囲気が出ています。F6に無駄なくおさまった感じ、空のスペースが丁度良く、苦しさも感じません。
 

投稿: 哲 | 2014年12月13日 (土) 16時43分

哲さん、こんにちは。
 そうです、別名ゴリラ山です。国道48号を走る時に印象的な山です。どちらかというと反対方向の西側からのほうがそれらしく見えます。
 最近は中遠景の山は点描的に描くようになりました。乾燥を待ったり手間はかかりますが当分はこの調子です。
 

投稿: 杜しま | 2014年12月13日 (土) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/58256689

この記事へのトラックバック一覧です: 友のふるさとの山  青葉区作並 鎌倉山:

« 谷の晩秋  宮城県大和町 坦の原 | トップページ | せんだい光のページェント »