« せんだい光のページェント | トップページ | 雪とせんだい光のページェント »

2014年12月21日 (日)

雪が降る  仙台市泉区川崎

6

この冬はいきなり寒く雪が早く多いです。こんな年は案外中だるみで1月以降は暖冬になることが多いのでそれに期待しています。

用紙はファブリアーノエクストラホワイト30×23cm、絵具はターナーです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

 

|

« せんだい光のページェント | トップページ | 雪とせんだい光のページェント »

コメント

こんばんは哲です。
 今季初の雪景色ですね。空の描き方と雪の積もり具合でしょうか、不思議な空気を感じます。杜しまさんの世界ですね。
 雪景色は一枚あるので、そのうちUPします。描き始めたころスプラッタリングというのでしょうか、雪を降らせたことがあります。金網と歯ブラシを使ったり、筆のみでやってみたりしました。良い感じでしたが、その後はOFF。またやってみるのもいいかなと思っています。偶然性も伴うので最終で没になる危険も伴いますが。

投稿: 哲 | 2014年12月21日 (日) 21時20分

哲さん、こんにちは。
 いつもありがとうございます。
 雪景色は描いていると気持ちも寒くなってしまうのですがまあ季節ですから。
 ファブリアーノの個性が雪のくっきり感を助けているようです。
 スプラッタリングは多用するプロもいますが偶然性に頼るので私はやりません。一点一点気持ちをこめて打つほうがいいと思っています。

投稿: 杜しま | 2014年12月21日 (日) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/58335652

この記事へのトラックバック一覧です: 雪が降る  仙台市泉区川崎:

« せんだい光のページェント | トップページ | 雪とせんだい光のページェント »