« 街道の雪もとけて春休みへ  仙台市青葉区作並 | トップページ | 4年たちました 鎮魂の朝海 松島湾 »

2015年3月 7日 (土)

気持ちはさつき晴れ、オーディオ冥利に尽きる日 

3_2

 このところ気分はこんなふうな晴れです。わけは下の長い自慢話のせいです。場所は山形市高瀬です。4月の個展に出すつもりで描きました、用紙はファブリアーノ小さ目のA4、絵具はこの季節の色ラウニーです。

オーディオ道楽、音楽を楽しむ目的で手段として買ったオーディオ機器がいつのまにか手段が目的化していく、最近はあまりききませんがアナログ時代には音キチ、キ印と言われる人がたくさんいました。筆頭は故五味康祐師、芥川賞の銀時計まで質入れしてでもいい音でいい音楽を聴きたい。
 私も似たようなもの、徹夜で図面描きのバイトの日々がなつかしい、締め切りは絶対に守る覆面デザイナーで一時は業界では陰の有名人でした、時には明日の朝までになんて特急券付き(倍)なんてのもありました。でも道楽がない人生なんてなんなのかいです。4年前の震災の時に大揺れで壊れそうな家を出ずにスピーカーを押さえていた自分がなつかしいです。

Dsc_7935

最近以前ほど音にキレがなくぼやけて定位感がなくなってきたので、10数年気になりつつしていなかったオーディオルーム兼アトリエの大掃除をしました、まずはラックの裏側に積もった埃の掃除、TVを奥へ追いやり使わないスピーカーやアンプ類の処分という力仕事からアンプやCD、レコードプレーヤー、スピーカーへつながるケーブル類の接点のクリーニング。メインシステムとサブシステムの2セットで約50ヵ所、アルコールで清掃、作業で1日。
 翌日はスピーカーとヘビー級600Wのパワーアンプ2台計140kgをよっこらしょと動かして蓋を開け内外部、接続部分20ヵ所の清掃です。すべて終えて指先はボロボロ、腰の痛みをこらえつつまずは音出し、サブのほうは新しめの小型システムなのでたいした変化はなし、しかしメインシステムのほうは大きな変化をしました、というより据えてから20年余の時間で接点はさび、部屋には余計なものが入りこみ空間量を減らしていたのがもとに戻ったのです。
 音のキレ、立ち上がり、腰の据わった低音、5月の風のように吹き抜ける高音、音場感全てOKです、高性能なものほどメンテナンスをしっかりしないといけません、はい。

6
 

まるで古女房が突然20数年若返って出現したような・・・。ん、でも・・入り口から出口まで清く正しく美しく一気通貫でいくのも宝塚風ではありますがちょっと汚れた接続部分があってそれが味になるというのもありかなどとちと余計なことも。
 故五味康祐師が「こんな良い音で美しい音楽を自分のものにできるとはオーディオ冥利に尽きはせぬかと涙がこぼれた」と書いていたくらいの感激でした。
 

Img267
 普段は「うるさいわねえ」としか言わないかみさんを呼んで分かりやすい谷村新司の新しいCDを聞かせたら「そこに立っている!!気持ちわるいくらい!」。このCDは音場感のいい録音でピアノと歌手が曲によって微妙に位置が異なるのも聞き取れます。
 多くの歌手が年をとると声も出ず息が続かないので妙なこぶしをまわしたり歌を崩すことが多いのですが彼はそんなことがなく気持ちよく聴けます。
 これで当分は幸せな時間を過ごせそうです、でもあー疲れた。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

|

« 街道の雪もとけて春休みへ  仙台市青葉区作並 | トップページ | 4年たちました 鎮魂の朝海 松島湾 »

コメント

こんばんは哲です。 
 すごいオーディオセットですね、レコードで聞きたいのが分かる気がします。奥様も良かったですね。
 春らしい色彩でいいですね・・・、実は拡大しないのです。お疲れになったのでしょう、すっきりデータになったら改めて拝見いたします。
 

投稿: 哲 | 2015年3月 7日 (土) 18時44分

哲さん、チェックありがとうございます。
 原因は分かりませんが時々こういうことがおきます。いつもUP確認でチェックしているのですが今回はしませんでした。そういうときに限っておきます。
 特殊な構造のスピーカーなので使いこなしが大変ですが、横だけでなく奥行き、上下の位置感も出ます。理論的には上下はないはずですが谷村新司のCDでは歌手の口の少し下に伴奏ピアノがあるのが聴き取れます。
 これでたぶん年がいって機器の使いこなしができなくなるまでもつでしょう。

投稿: 杜しま | 2015年3月 7日 (土) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/59180494

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちはさつき晴れ、オーディオ冥利に尽きる日 :

« 街道の雪もとけて春休みへ  仙台市青葉区作並 | トップページ | 4年たちました 鎮魂の朝海 松島湾 »