« 4年たちました 鎮魂の朝海 松島湾 | トップページ | 梅が咲き始めました  仙台市太白区梨野 »

2015年3月15日 (日)

春へのあこがれ  宮城県大和町

7

モーツアルトの短い生涯最後の年に子どもたちの歌として作曲された美しい歌曲です。春の花の咲くのをわくわくと待ち望む少年の気持ちを歌います、しかしどこか諦観めいた静けさが感じられる曲です。
 
自分もそんな気持ちです来月の今頃には桜の季節です。 

渓流釣りが解禁されていますがとてもじゃないけれど水につかる気はしません。魚さんも冷たい水のなかで動きはありません。釣りへ通い慣れた道沿いに赤い屋根の小さな農家があります。道路が高くなっていていい感じの風景を一瞬見せてくれます。野山が少し春っぽい色になってきました、ウメの開花はもう少し先ですが春を待つ気持ちで入れました。

用紙はWワトソンB4、絵具はレンブラントです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

|

« 4年たちました 鎮魂の朝海 松島湾 | トップページ | 梅が咲き始めました  仙台市太白区梨野 »

コメント

おはようございます哲です。
 川の色の輝きと色使いに春を感じます。
梅の剪定が気になっていますが下がぬかるんでいて、やっていません、通常であれば雪が残っているのですが、もう少し様子見です。
 先日車検でオイル漏れが発見されました。3年で6万キロ、すでにガタが来たのでしょうか。倅には山の中のデコボコ道を走る車じゃないのにかわいそうにと言われました。今日は宮古のディーラーに持って行って点検です。また横道にそれるかも知れません。

投稿: 哲 | 2015年3月16日 (月) 05時07分

哲さん、こんにちは。
 ようやく春めいてきました、そろそろ桜の準備です。今冬は後半が雪が少なかったです。とは言っても彼岸荒れという言葉の通りのことがあるかもしれません。
 私もスバルは5台乗り継いでいますが以前はよくオイル漏れがあり車雑誌などでスバル伝統のオイル漏れなんて揶揄された時代がありました。最近でもあるんですね。
 

投稿: 杜しま | 2015年3月16日 (月) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/59277930

この記事へのトラックバック一覧です: 春へのあこがれ  宮城県大和町:

« 4年たちました 鎮魂の朝海 松島湾 | トップページ | 梅が咲き始めました  仙台市太白区梨野 »