« 新緑のダム湖と船形山   宮城県大衡村 | トップページ | 新緑に囲まれる船形連峰  宮城県大衡村 »

2015年5月10日 (日)

新緑の光あふれる谷間  山形県東根市

 
4

 前記事の船形連峰の向こう側、白水川が形成した深い谷間にできた集落の一番奥です。下流の里より少し遅れた新緑の光があふれていました。

 用紙は旧ワットマンを43×23㎝にカット、絵具は初夏の定番ラウニーです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

|

« 新緑のダム湖と船形山   宮城県大衡村 | トップページ | 新緑に囲まれる船形連峰  宮城県大衡村 »

コメント

こんばんは哲です。
 日本画の掛け軸的な構図、面白いですね。場所は選びそうですが和洋折衷の今の家に合いそうです。滝とか渓流とか描いてみたいサイズです。
 日付が気になったりしますが、何か思いがあればお聞かせ下さい。

投稿: 哲 | 2015年5月10日 (日) 21時02分

哲さん、こんにちは。
 地元の大学の美術のもと先生から「縦構図は時間を、横構図は空間を表現するもの」というお話を聞きなるほどと思って時々挑戦します。
 私の日付けはそこへ行った時のものです、自分の人生の軌跡だと思いそうしています。ふつうは描いた日時を入れるのでしょうが・・、そういえば地元新聞の記者さんにも聞かれました。

投稿: 杜しま | 2015年5月10日 (日) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/59944319

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の光あふれる谷間  山形県東根市:

« 新緑のダム湖と船形山   宮城県大衡村 | トップページ | 新緑に囲まれる船形連峰  宮城県大衡村 »