« 桑畑と朝日連峰  山形県白鷹町 | トップページ | 新緑のダム湖と船形山   宮城県大衡村 »

2015年5月 4日 (月)

個展でのエピソード、蜂が動く

 先月末に終えた個展の際に頂いたコメントで一番おもしろかったお話です。
 仙台在住のデザイナー兼画家さんで三越本店にも招かれるほどの方が何度か見えて、夕方一杯飲みつつ「あの絵がどうも気になるんだよ」と言われて「どうして?」、「一杯飲むとあのハチがプルプルと動くんだよ、だから落ち着いて飲めないんだ」。これって最高の褒め言葉ですね。

11

用紙はファブリアーノF8、絵具はW&Nです。実は展示直前にハチだけちょびっと太目に加筆訂正しました、この映像は加筆前です。ハチの名はクロマルハナバチです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

|

« 桑畑と朝日連峰  山形県白鷹町 | トップページ | 新緑のダム湖と船形山   宮城県大衡村 »

コメント

おはようございます哲です。
 面白い絵ですね、小さいので良く分かりませんが、蜂の視線がそうさせるのかもしれません。
 陸前高田の復興現場を描こうとしています。花が入りますが、例により雰囲気勝負です。W&Nをしばらく使っていないので、パレットを開いてみようかと思っています。

投稿: 哲 | 2015年5月 5日 (火) 05時14分

哲さん、こんにちは。
 まあ一杯入っている目なのでちらちら揺れているのでしょう。
 沿岸部の姿はまだ描けずにいます、どこを見てもダンプと土砂の山です。
 花にはW&Nがよく合います、どんな作品ができるのか楽しみです。

投稿: 杜しま | 2015年5月 5日 (火) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/59877231

この記事へのトラックバック一覧です: 個展でのエピソード、蜂が動く:

« 桑畑と朝日連峰  山形県白鷹町 | トップページ | 新緑のダム湖と船形山   宮城県大衡村 »