« 好風景の村  山形県上山市 菖蒲 | トップページ | 仙石線復活、野蒜新駅遠望  東松島市野蒜 »

2015年6月23日 (火)

羽州街道金山越え  山形県上山市 金山宿跡

 8

 旧羽州街道が奥羽山系を越えて出羽国から陸奥国へ出る最終の宿です。
 本宿ではなく正面の金山峠を越える前にひと休みしたり悪天候の際の避難場所の役割の間宿(あいのしゅく)機能を持っていました。
 ここから急坂を2㎞登り金山峠を越えるこの道を藩政期には津軽藩から上山藩まで13家の大名の参勤交代が通りました。加えて出羽三山参りの人々も通り往時はさぞ賑やかだったことでしょう。
 15年ほど前にこの歴史街道の保存計画調査の仕事に携わったのでその後どうなったか気になり寄りました。調査当時は数軒の古い屋敷が残っていましたが当時の家は絵の無住の1軒を除いてありませんでしたが道はきちんと保存されていました。畑が使われていたので住民の通いはあるようです。

 用紙はレンブラントF4相当、絵具はラウニーです。ラウニーらしさがでました、この紙は絵具の個性をしっかり出してくれるようです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

|

« 好風景の村  山形県上山市 菖蒲 | トップページ | 仙石線復活、野蒜新駅遠望  東松島市野蒜 »

コメント

おはようございます、哲です。
 新緑の風景、いい空気、いい色ですね。ロケハンが出来なかったので羨ましい限りです。右の民家も趣があります、多分画題にされるのでしょう。
 県内各地で部分的に豪雨が発生しています。数年前、近くの集落でゲリラ豪雨があり、大きな被害を受けました。まだ河川復旧工事中です、早くしなければ同じことの繰り返しになると思っています。

投稿: 哲 | 2015年6月24日 (水) 03時29分

哲さん、こんにちは。朝が早いですね。
 紙と絵具の相性がよかったようです、4枚のテストのなかでは色は一番いい結果が出ました。
 民家は奥に蔵もありしっかりしていますが無住になり草に覆われていました、いずれ廃屋化するのでしょう。
 北岩手だけのゲリラ豪雨でしたね、昨年わが家まわりでもあって前の道路が30分だけ川になり床下浸水したことを思い出しました。

投稿: 杜しま | 2015年6月24日 (水) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/60484860

この記事へのトラックバック一覧です: 羽州街道金山越え  山形県上山市 金山宿跡:

« 好風景の村  山形県上山市 菖蒲 | トップページ | 仙石線復活、野蒜新駅遠望  東松島市野蒜 »