« 深い谷間の小さな集落  山形県東根市 休石 | トップページ | 蔵王山麓の家  宮城県川崎町 前川 »

2015年6月 9日 (火)

明るい里  山形県上山市 久保川

 3_2

 上山市の市街地から南蔵王山麓へと東へ走っていると広く明るい里がありました。地名は久保川とありました、道端から見ているだけでも気持ちがよくなるような美しい里景色でした。
 しかし目的だったここから数kmのぼった落人伝説がある古い山里が二つ廃村になっていました。
 絵の右の谷沿いには旧羽州街道が残っています。山形、秋田の諸藩が参勤交代で使用し楢下宿、金山宿を経て金山峠を越え仙台藩領七ヶ宿へ入りその後福島県の桑折で奥州街道と合流します。

 用紙は旧ワットマンを46×23cmにカット、絵具はW&Nです。純正組み合わせともいえます、イメージ通りの色が出せました。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをワンクリックお願いします。順位が上がります。

|

« 深い谷間の小さな集落  山形県東根市 休石 | トップページ | 蔵王山麓の家  宮城県川崎町 前川 »

コメント

おはようございます哲です。
 田植えも終り、見えているのはさくらんぼ畑でしょうか。爽やかな春を感じます。
 水をはった田んぼの映りこみ、狙っている場所もあったのですが、今年は断念。
 近くの小学校に外国から子ども達の交流団が来るので記念に絵葉書をほしいと教育委員会から要請がありました。団長の校長先生用の額装絵画(予算上印刷物)とセットで対応する事にしました。モミジの小学校です。
 

投稿: 哲 | 2015年6月10日 (水) 03時35分

哲さん、こんにちは。
 朝が早いですね、腰は順調に回復されているようでなによりです。
 この季節山形盆地は果樹の花が終わり緑に埋まります。サクランボは農家の庭先にもあり間もなくルビー色の実がみのります。W&Nの強い発色が似合う風景です。
 子供たちへのおみやげはどれを選ぶかがが悩みどころですね。

投稿: 杜しま | 2015年6月10日 (水) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/60313072

この記事へのトラックバック一覧です: 明るい里  山形県上山市 久保川:

« 深い谷間の小さな集落  山形県東根市 休石 | トップページ | 蔵王山麓の家  宮城県川崎町 前川 »