« 60年前の記憶 エックス橋下  仙台市青葉区内旧宮城野橋 | トップページ | 草むらバス  宮城県大衡村大瓜    »

2015年7月14日 (火)

茅葺き屋根2軒がんばる  宮城県色麻町志津

4

 急に暑くなりエアコンのスイッチが入りました、とりあえず無事に作動したのでひと安心です。
 7年前に描いた茅葺き屋の地を再訪したら2軒ともしっかり現役でした。
 以前から描いていた県内のいくつかの茅葺き屋はここを除いて震災後全てカラー鋼板に葺きかえられるか廃屋化しました、この2軒はもう茅葺き希少種です。

用紙はストラスモアF8、絵具はシュミンケです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

 

|

« 60年前の記憶 エックス橋下  仙台市青葉区内旧宮城野橋 | トップページ | 草むらバス  宮城県大衡村大瓜    »

コメント

おはようございます哲です。
 現役で頑張っている茅葺き、立派です。残したい風景として丁寧に描かれていて、気持ちが伝わります。
 軽米町から青森の階上に抜ける途中の集落、道の両側にアジサイが続いていました。少し時期が過ぎていたのと通過点だったので車は停めませんでしたが、季節感のあるいいアングルがあったかも知れません。

投稿: 哲 | 2015年7月15日 (水) 05時13分

哲さん、こんにちは。
 茅葺きはほんとうに少なくなりました、やむを得ないことですが記録として残して行く活動をするつもりです。
 こちらのアジサイはそろそろ終わりですが日陰でがんばってるのもいます。
 そろそろヤマユリが咲きだします、これも好きな花です。

投稿: 杜しま | 2015年7月15日 (水) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/60740855

この記事へのトラックバック一覧です: 茅葺き屋根2軒がんばる  宮城県色麻町志津:

« 60年前の記憶 エックス橋下  仙台市青葉区内旧宮城野橋 | トップページ | 草むらバス  宮城県大衡村大瓜    »