« 茅葺き屋根2軒がんばる  宮城県色麻町志津 | トップページ | 夏まもなく歴史の里  仙台市泉区西田中 »

2015年7月18日 (土)

草むらバス  宮城県大衡村大瓜   

1ID:3j2sp4

 釣行やロケハンによく通る開拓地の畑の中で見た風景です。田舎の畑わきにはよく廃車がみじめに置き捨てられていることがありますがこれは堂々たる風格を感じました。たぶん用具置場として使われていたのでしょう。

 ワトソンF2、絵具はヴァン・ゴッホです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

|

« 茅葺き屋根2軒がんばる  宮城県色麻町志津 | トップページ | 夏まもなく歴史の里  仙台市泉区西田中 »

コメント

こんにちは哲です。
 なかなかの存在感、空の色も広がりを感じます。私も以前畑の中で花に包まれた軽ワゴン車の写真を撮ってきたことがあります。作品にはしませんでしたが、どこかにあるはず、見つけたら描いてみようと思います。
 大衡村おぼえてしまいました。村長さんはどうなりましたっけ。
 今日県美の案内が来ました。9月5日搬入、お盆とか祭り準備とかで厳しい日程です。取り組む前から疲労感を覚えます。
 

投稿: 哲 | 2015年7月18日 (土) 17時48分

哲さん、こんにちは。
 廃車の路線バスをもらってこんなふうに利用する人もいますが、実は経年後の処理ができずに困る人も多いです。
 大衡村は新村長になりましたがマスコミには出てきません。前村長はセクハラ民事訴訟の最中ですがもう過去の話です。
 大きな作品をまとめるエネルギーは大変ですがひとつステップを上がることになると思います。ファイト!です。

投稿: | 2015年7月18日 (土) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/60788885

この記事へのトラックバック一覧です: 草むらバス  宮城県大衡村大瓜   :

« 茅葺き屋根2軒がんばる  宮城県色麻町志津 | トップページ | 夏まもなく歴史の里  仙台市泉区西田中 »