« 原阿佐緒のふるさと秋の色 宮城県大和町宮床 | トップページ | わが親娘これからどこへ »

2015年9月 7日 (月)

ハスの銀河鉄道

8

 震災で壊滅した宮城県の雄勝町特産のスレート石をキャンバス代わりに県内60人の作家がそれぞれのイメージで競作する企画が準備を終え顔合わせの会が6日に開かれました。
 行ってびっくり、錚々たるメンバーがそろい私のような駆け出しはすみっこで若い作家たちとちびちびやっていました。
 それぞれが1分間スピーチ、私の番です
「私ごときの作品がDMの一番上に載ったのでリーダーにお聞きしたら、君のが一番早かったからだ、とのことでした」と言い訳をし皆さんの納得を得ました。でもほんとのところはわかりません。
 今月末から市内で第1回展、その後県内3か所を巡回します。その後チャリテイ販売会をして売り上げを雄勝町へ寄付します。
 私の作品は銀河系宇宙をバックに極楽の花のハスを銀河鉄道に見立て鎮魂の思いを表現しました。

Img304
Img305_2

 材料は地元の小学校分校の屋根を葺いていたスレート石で100年前のもの、それに墨を塗り重ねた上にアクリルで描きました。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

 

|

« 原阿佐緒のふるさと秋の色 宮城県大和町宮床 | トップページ | わが親娘これからどこへ »

コメント

こんにちは哲です。
 アクリルだったでしょうか、独特の色調と構成いいですね。DMはそれなりの評価だと思います。
 遠野市に行った際、運転中ひハスの花を見つけました。休耕田だと思います、家族連れでしょうか隣で昼食を取っていました。近所にはハスはないので撮影してくればよかったと後悔しています。
 周辺にすずらんテープが張ってあったので違和感を覚え通り過ぎてしまいました。

投稿: 哲 | 2015年9月 7日 (月) 12時27分

哲さん、こんにちは。
 早速のコメントありがとうございます。
 昨年同じ気持ちと構図で作画していたので迷わずにできました。この企画はまだ始動していませんでしたが偶然でした。

投稿: 杜しま | 2015年9月 7日 (月) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/61501274

この記事へのトラックバック一覧です: ハスの銀河鉄道:

« 原阿佐緒のふるさと秋の色 宮城県大和町宮床 | トップページ | わが親娘これからどこへ »