« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月28日 (土)

泉ヶ岳晩秋の色  仙台市大年寺山公園から

9

10日間の野草園での個展も無事終わりお礼状書きや後処理です。新しいお客さんの貴重な触れ合いがありました。
 お客の切れ目に現場で描いていた野草園隣接の展望台からの泉ヶ岳と仙台城下の外縁部の緑です。右へ視点を動かせば100万都市の中心市街地のビル群があります。

 

 用紙はモンバルキャンソン、マリン48×23cm、絵具はW&Nです。パルプ紙らしく絵具の定着性がよくないですがその反面修正がききます、空の色にみられるように発色がきれいでいい紙です。とくにW&Nとの相性がいいようです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月19日 (木)

今秋はまさに錦秋  仙台市泉区 朴沢

5

 今年の紅葉は山から里まで華やかです。私が大好きな泉区朴沢、高野原の色づきも見事でした。泉ヶ岳の谷間のひだの最奥までとことん耕していったところです。しっかりした集落、きれいな川が流れ、夏は蛍が飛ぶ四季飽きずに通えるところです。

 

 用紙はランプライトF6、絵具はW&Nです。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ 

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月16日 (月)

谷間の秋色 仙台市泉区朴沢

4

 今秋は例年になく里山の紅葉が美しく長続きしています。仙台市の北西、泉ヶ岳の山麓の谷間のひとつです。
 農地を少しづつ開いて行った跡がよく分かります。
 左の棚田は「よくもまあ」と思わせる急勾配の土地に作られています、法面の面積のほうが田んぼより大きいです、少しでも耕作面積を広げようという執念みたいなものも感じます。
 この谷間はいったん狭くなってその奥が少し開け10戸ほどの農家が点在しています。

 用紙はミューズタッチⅡ47×28cm、絵具はW&Nです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月12日 (木)

宮城の明治村  登米市桜小路

 3

 宮城の明治村と呼ばれる登米(とよま)市の中心部にこんな風景が残っています。旧武家屋敷を市が運営する休憩所兼カフェにしています。向かい側には旧水沢県庁舎、道の先には登米小学校など木造の明治建築があります。
 ゆっくり散策した後は老舗のうなぎ屋でのお昼ご飯が楽しめます。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 7日 (土)

廃バスのつぶやき  仙台市青葉区十里平

2

 開拓地十里平の終点行き止まりの廃屋の敷地に朽ちかけた市営バスがありました、ブナの大木が何本もあり大きな路線バスが小さく見える大きな敷地内で物置に使われていたようです。
 こんなことつぶやいているような気がしました、「ここに来てからずいぶん時間がたったなあ、あのころは人もたくさんいて学校もあった、今じゃこの広いところに6軒ばりだもんな、でも残って牧場をしっかりやってる若い衆もいるから当分大丈夫だべな」
 「おれが若いころは下の定義まで西方寺詣りの人をいっぱい乗せて来ていたなあ、なにせ山んなかなんで終バスが翌朝の始発になるんだけっとも当然乗務の運転手も泊まるわけだ、当時は市営バスの運転手は公務員だし給料はいいしで村の娘たちにもてたっけ」。

 用紙はレンブラントF6、絵具はレンブラントです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月 3日 (火)

ワン君のハミング  仙台市青葉区十里平

1_2

 前記事の位置から2kmくらい行くと広い牧場になります。牛止め柵がないのでたぶん採草地メインなのでしょう。
 構図を考えながら眺めていたらきりっとした面構えのワン君が寄ってきました。見える範囲全部が遊び場ですから引き締まった体をしていました。しばらくまわりにいましたが飽きたらしく案内をするかのように歩いて行きました。
 飛ぶトンボが鼻歌の音符に見えてしまいました。

用紙は独セザンヌの中判を半分に切りました、面積的には10号相当、絵具はレンブラントです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »