« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月28日 (月)

暮れゆく今年  仙台市青葉区十里平

6

 前記事と同じ場所です。雪の中に立つコナラと遠景の泉ヶ岳が作る風景が気に入っています。前記事の時間を変えました。
 今月後半は忙しい思いをしました。ある出版社から「今編集中の新刊小説の表紙絵にあなたの絵を使いたい、舞台は東北地方の○○、ブログを見て連絡した」との話が来て即了承し既存の絵の中からその地域に関連する絵のデータをいろいろ送信。
 1週間ほどやったとったをした結果当然と言えば当然で新たに1枚描く事になりました。描きはじめたけれど、自分でうーんいまいち、もういっちょいこうとなり結局2枚描き後のほうがOK、先週末にデータ送信というか納品。
 原画はどうすると聞いたら撮影データがあればよい、原画はいらないということで手元に残りました。本が出たら紹介します。

 

用紙はランプライトF6相当、絵具は空だけ水彩絵具、あとはW&Nの水彩マーカーです。ランプライトは空の色がむらなくきれいに出るのが気に入っています。ただ杉木立のような暗い色は色素が周辺に寄ってしまい中ぬけのようになるので注意が必要です。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ 

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月23日 (水)

まきばの雪景色  仙台市青葉区十里平

5

 山々が雪化粧をしたのでそれを背景にした山里をと思いこの秋見つけた十里平へ行きました。経路のまちにも道にも雪はありませんでしたが里の牧場は雪におおわれていました。
 広い雪の野にすっと一本立つ木が縦のアクセントになっていました。たぶんコナラだと思います、牧場の日陰木の機能を持っていたようです。

 

用紙はランプライトを45×26cmにカット、画材は空だけクサカベ、そのほかはW&Nの新製品水彩マーカーを初使用です。画材店で勧める美人店員さんの威力もあり全36色衝動買い、適当な入れ物がないので木箱を自作し収めました。
 しばらくぶりにみっちりとペン描きをして着彩、雪も手伝ってすっきりした色合いになりました。

Dscf0078 こんな感じにおさまりました。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ 

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

秋の色と親子リスの

2

この秋は木々の色づきと木の実が豊作です、クマ君も里に下りてこないようです。
 絵描きはいつも自分のスタイルを変えられないだろうか、もっと違う表現方法があると思っているはず、なんてことを考えながら秋の色をランプライト紙のはじきの強さを利用して描きました。薄目に溶いた絵具をトプッとおいて乾かすと縁に色素が寄って自然にエッジができます、時間はかかりますがランプライトのくせの意外な使いこなしです。

用紙はランプライトのF8相当面積に切りました、絵具はW&Nです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月 3日 (木)

晩秋の泉ヶ岳 仙台市泉区西田中

1

 雲ひとつない秋晴れの午後ここに行けばこんな風景があるはずと出かけたらまさにぴったりの風景がありました。間もなく初冠雪のニュースが出てくる季節です。

 

 用紙はランプライトをF8相当の面積で横長に切りました、絵具は日本画用水性絵具吉祥です。はじきの強すぎで評判の悪いランプライトですが水張りの際に強めに刷毛を使うとおとなしくなります。

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ 

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »