« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月26日 (金)

泉ヶ岳早春賦 仙台市泉区 福岡

6

 朝は0℃近く風は寒いですが風景は春の気配がしてきました。スギは花粉を吹き上げる準備完了といった色になっています。
 仙台の原風景を作っている泉ヶ岳です。

 用紙は前記事で紹介したレンブラント紙F6にドーサをたっぷり塗っての水張り、なんとか無事でしたが下の道路のところにはそばかすぶつぶつになるくせが出ました、上下反対でなくてよかったです。絵具はクサカベです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月21日 (日)

峠の家春近し  仙台市青葉区 白木

7

 旧泉市と旧宮城町の境の峠を越えて行く道沿いに季節ごとに美しいたたずまいを見せてくれる旧家があります。ここ白木の集落は平家落人伝説のあるところです、10km位西にある定義如来のお寺を本陣として周囲あちこちに小さな集落があります。ここは一番東外側に位置するところです。近くのお寺の墓所を見たらほとんどが平姓でした、なるほどです。

 用紙はレンブラントの新製品F6相当です、絵具はゴッホの色鉛筆をテレピン油で溶かして使いました。
 この紙では全国的にひと騒動あり、昨年輸入代理店で市場に出た全品を回収する事件がありました。その前にサンプルを貰って使ってみたら値段の割にはよかったのでブロックを買いいつものように水張りして使用したら大変なことに!!。サイジング不良らしく紙の凸凹の凸部分が絵具を吸い込んでしまいものすごい色むらというか色穴あき状態が発生しました。

Img395 300gの厚さの紙の裏に絵具が抜けるほどです。クレームで返金処理してもらいましたが手元に残ったこの紙を実験材料にしようと裏返してもう一回水張りして油性色鉛筆でごしごし、テレピン油で溶かしながら使いました。がんこな紙で凹凸がそのまま出ます、でもそれが妙な味になり、怪我の功名というところです。
 オランダのロイヤルターレンスの販売ですが製造はイタリア、メーカーは説明責任なしのようで一番の被害者は日本の輸入商社でしょう。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

浜の診療所復活  石巻市寄磯

5

 牡鹿半島の小さな漁港の診療所が再建され診療が始まりました。二つの集落800人ほどの人々の命を守ります。週2回の診療ですが浜には喜びが満ちました。

用紙はランプライト 50×33cm、絵具はW&Nです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月13日 (土)

春はまだ先 でも季節先取りフキノトウ

4

 このところ異様に暖かい日があるかと思うと寒さが戻ってきたり不安定です。でも春の気配はしてきました。東京でご協力いただいている伝統和菓子のお店の梅鉢屋さんの私のミニギャラリー展示用に北蔵王を背景にフキノトウを描きました。
 こちらでフキノトウのテンプラでビールが飲めるのはまだ先です。

 

 用紙はランプライトF6、絵具はW&Nです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

おだやかな冬景色  仙台市泉区朴沢

3_2 

 仙台の原風景の泉ヶ岳の山麓に広がる里はいつも絵心をかきたてる風景を見せてくれます。耕地整理がされた段々の田んぼと里山が作り出す豊かで穏やかな風景は忙しい心を落ち着かせてくれます。

 用紙はキャンソン・ミタントのパールホワイトを50×25cmにカット、絵具はカランダッシュの水性クレヨン、ネオカラーⅡです。塗ってから水で溶く水彩色鉛筆と同じ使い方です、濃いめではありますが溶けやすく空の色がむらなく出てくれました。杉木立のような暗く濃い色には定着性がいまいちですがこのような明るい表現には向いています。サラッと塗ったのですが雪の白の切れがとてもいいです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

水源の里山冬景色   宮城県大和町南川

2

 仙台市の北隣りの大和町の南川ダムの周囲の里です、コーヒーを焙煎している店や絵を買っていただく知り合いの山荘もありよく行きます。これから降る雪どけ水がダムにたまり春の農業用水になります。

 用紙はホワイトワトソンB4、絵具はW&Nです。薄味の表現にしました。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »