« 浜の診療所復活  石巻市寄磯 | トップページ | 泉ヶ岳早春賦 仙台市泉区 福岡 »

2016年2月21日 (日)

峠の家春近し  仙台市青葉区 白木

7

 旧泉市と旧宮城町の境の峠を越えて行く道沿いに季節ごとに美しいたたずまいを見せてくれる旧家があります。ここ白木の集落は平家落人伝説のあるところです、10km位西にある定義如来のお寺を本陣として周囲あちこちに小さな集落があります。ここは一番東外側に位置するところです。近くのお寺の墓所を見たらほとんどが平姓でした、なるほどです。

 用紙はレンブラントの新製品F6相当です、絵具はゴッホの色鉛筆をテレピン油で溶かして使いました。
 この紙では全国的にひと騒動あり、昨年輸入代理店で市場に出た全品を回収する事件がありました。その前にサンプルを貰って使ってみたら値段の割にはよかったのでブロックを買いいつものように水張りして使用したら大変なことに!!。サイジング不良らしく紙の凸凹の凸部分が絵具を吸い込んでしまいものすごい色むらというか色穴あき状態が発生しました。

Img395 300gの厚さの紙の裏に絵具が抜けるほどです。クレームで返金処理してもらいましたが手元に残ったこの紙を実験材料にしようと裏返してもう一回水張りして油性色鉛筆でごしごし、テレピン油で溶かしながら使いました。がんこな紙で凹凸がそのまま出ます、でもそれが妙な味になり、怪我の功名というところです。
 オランダのロイヤルターレンスの販売ですが製造はイタリア、メーカーは説明責任なしのようで一番の被害者は日本の輸入商社でしょう。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

|

« 浜の診療所復活  石巻市寄磯 | トップページ | 泉ヶ岳早春賦 仙台市泉区 福岡 »

コメント

こんばんは。
そういえば昔、学生時代の知り合いで源(みなもと)さんという方がいて、その人の(小学校の?)クラスメートに平家君がいたという嘘のような本当の話を聞いたことがあります。
平家の落人って、けっこういろいろなところにいらっしゃるのですね。

投稿: palette | 2016年2月22日 (月) 22時42分

paletteさん、こんにちは。
 今日も穏やかな空で気持ちがいいです。
 ここの落人伝説はかなり由緒正しくて本陣のお寺は仙台の人々の信仰を集めています。市内の高齢者は市営バスがタダ同然なのが手伝ってお出かけ人気No.1のポイントです

投稿: 杜しま | 2016年2月23日 (火) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/64074556

この記事へのトラックバック一覧です: 峠の家春近し  仙台市青葉区 白木:

« 浜の診療所復活  石巻市寄磯 | トップページ | 泉ヶ岳早春賦 仙台市泉区 福岡 »