« 春はまだ先 でも季節先取りフキノトウ | トップページ | 峠の家春近し  仙台市青葉区 白木 »

2016年2月18日 (木)

浜の診療所復活  石巻市寄磯

5

 牡鹿半島の小さな漁港の診療所が再建され診療が始まりました。二つの集落800人ほどの人々の命を守ります。週2回の診療ですが浜には喜びが満ちました。

用紙はランプライト 50×33cm、絵具はW&Nです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

|

« 春はまだ先 でも季節先取りフキノトウ | トップページ | 峠の家春近し  仙台市青葉区 白木 »

コメント

こんばんは。
震災直後、石巻をはじめとする被災地に医療救護班を派遣したり、巡回診療の手配などをしていました。
長期にわたると地元医療機関を圧迫するということで約1年ほどで撤退しましたが、やはり隅々にまで行き渡るには時間がかかったのですね。
いろいろな所にお出かけになり、取材されたことを的確に描写されるのは素晴らしいです。

投稿: palette | 2016年2月18日 (木) 21時05分

Paletteさん、ありがとうございます。
 そうでしたかご支援ありがとうございました。南三陸町でも大きな公立病院ができ医療環境の整備が進んでいます。
 人の描写は苦手ですがここは石巻市でもかなり不便なところなので地元の高齢者の方々の喜びを表現したかったのです。この絵は4月なかばにできる予定の第3集画集の最後のページに入ります。
 

投稿: 杜しま | 2016年2月18日 (木) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/64019541

この記事へのトラックバック一覧です: 浜の診療所復活  石巻市寄磯:

« 春はまだ先 でも季節先取りフキノトウ | トップページ | 峠の家春近し  仙台市青葉区 白木 »