« 冬の旅  蔵王連峰からのイメージ | トップページ | 野の紅白梅  仙台市泉区古内 »

2016年3月14日 (月)

春がきた  宮城県大和町小野

3

 今年の春は早くてまちなかも郊外でも梅の花が盛りです。
 この小さな谷間の集落地は南に大きな住宅団地、ハイテク工業団地、東も大きな工場群に囲まれていながら小川や里山の好風景を残しています。近くで見た八重の紅梅白梅を添えました。
 世間は3月の年度末、コンサル業時代は責任者として納品だ検査だと神経の休まることがないせわしい日々でした。

 用紙は土佐麻紙F8、絵具は日本画用水性吉祥です。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

|

« 冬の旅  蔵王連峰からのイメージ | トップページ | 野の紅白梅  仙台市泉区古内 »

コメント

こんにちは。
すっかり春らしくなりました。絵もパーッと明るく感じます。
そういえば年度末なんていう言葉も忘れていました。
確かに、仕事をしていた頃はいろいろな締め切りで忙しいのと、人事のゴタゴタと子供たちの卒業や入学などなど本当に春を楽しむ余裕なんてまったくありませんでした。💦
春を求めてあちこち歩きまわり絵を描いていられるなんてしあわせです。

投稿: palette | 2016年3月15日 (火) 11時17分

paletteさん、こんにちは。
 そちらはまだまだ雪景色が続きますね。
 こちらはそろそろタイヤのはき替えの季節ですがなんんのかんのと理由をつけて一日のばししています。
 今日明日は社の仕事の公園完成予想パース下描きで終わりそうです。設計内容が確定しないと描けないのでいつも納品ぎりぎりです。
 今年の春は早く来てすぐ終わりそうで忙しくなりそうです。

投稿: 杜しま | 2016年3月15日 (火) 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/64449909

この記事へのトラックバック一覧です: 春がきた  宮城県大和町小野:

« 冬の旅  蔵王連峰からのイメージ | トップページ | 野の紅白梅  仙台市泉区古内 »