« 平家落人の谷の春  仙台市青葉区白木 | トップページ | 春の里をセヌリエで描く  宮城県村田町 足立 »

2016年4月16日 (土)

みちのく風景スケッチ画集第3号ができました

Img399

 大震災5年を節目に画集第3号を作りました、15日に納品でした。
 復興編を単独で作るつもりでしたがまだまだ現地が絵にできるような状況ではありませんので被災地を描いたものと風景画とあわせてまとめました。
 A4変型版72ページです。担当デザイナーの好みで前2作より明るい仕上がりになりました、最後は原画を持ち込んでのやったりとったりで通常の倍の手間をかけましたが80点かというところです。単価は1800円です。
 画集つくりは100万円前後のお金はかかりますが自分が生きてきた足あとだと思っています。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

|

« 平家落人の谷の春  仙台市青葉区白木 | トップページ | 春の里をセヌリエで描く  宮城県村田町 足立 »

コメント

出版、おめでとうございます。
3巻目、すごいですね〜〜

出版費用も!!

これからも、進化し続けていかれてくださいね。

・・・・見習いたいです。

投稿: setu | 2016年4月18日 (月) 21時42分

setuさん、こんにちは。
 完売した1巻から5年、少しづつファンの方も増えているので何とかなるだろうというところです。費用は半分くらいは回収できるでしょうが当分おとなしくしています。
 5年前の大震災後自分がこの世にいた足あとを残そうと思ったのがきっかけで3巻まできました。4巻まで元気でいられるといいのですが。

投稿: 杜しま | 2016年4月18日 (月) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143861/65010099

この記事へのトラックバック一覧です: みちのく風景スケッチ画集第3号ができました:

« 平家落人の谷の春  仙台市青葉区白木 | トップページ | 春の里をセヌリエで描く  宮城県村田町 足立 »