« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月28日 (金)

明日から仙台市野草園で個展です

 明日29日から11月10日までの13日間、仙台市野草園での休みなし個展です。昨年初めてしたところ好評で今年もとなりました。
 セッテイングを終えるや否や地元の中学生が園長とともにあらわれて事前公開になりました。野草園に社会体験研修とのこと、みんな植物に興味がある子たちでみんな絵の前で目をキラキラさせていました。
 会場が大きいので最低でも6号くらいの大きさが必要です。
 
明日から毎日詰めますが季節もよく多数の来園者が予想されます、どんな方と知り合いになれるか楽しみです。

 Dscf0787 
 ここは秋・冬の部屋、春・夏の部屋がもうひとつあります。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

奇跡の松は仙台にもあります  仙台市若林区藤塚

5

 陸前高田市の奇跡の一本松が話題になり復興のシンボルとしてレプリカ化されています。仙台の海岸にもそう呼んでいい黒松が生きています。
 震災時には8M超の津波を遮るものがない最前線で受けた松たちです。
 震災直後から観察してきました、少しづつ本数を減らしてきましたがなお2本生きています。とくに海側の松は満潮時には足元まで海水が来ていますがけなげに葉を茂らせています。震災前は万単位の数知れない松林でした。
 水路は貞山堀ですが伊達政宗が命令してから200年後明時時代にできたものです、いまでもその姿はしっかりと残っています。

用紙はWワトソンB4、絵具はターナーです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

満月の日   仙台市青葉区 上愛子(かみあやし)

 4

 16日は満月、そのイメージを夜昼どちらでもないような描き方をしました。
 ここは東に向かって手前に池、水際に大きな杉、ならんで柿やクリの木があり奥に民家というとてもいい感じの構図がとれるのでよく行きます。

 用紙はミューズ・タント紙の水色をF6号サイズにカット、絵具はホルベイン・ガッシュです。
 大きな湖や海だと月は上下対称になりますが山中の小池だとそうはならず水面のどこに月を描くか思案どころです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月12日 (水)

秋深まる清流  仙台市青葉区新川

3

 ニッカウヰスキーの宮城郷蒸留所の2kmほど上流部の新川(にっかわ)の谷です。
 右の森の奥に以前友人の温泉付き別荘があり何度かお世話になりましたが今はなくなりました。泊りがてらこの流れでイワナ釣りをするのが楽しみでした、夕まづめに尺イワナをあげて一緒に泊まった友人たちからあこがれの目で見られたことを思い出します。

 用紙はランプライト33×45cm、絵具はターナーです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

天使のはしご  宮城県大衡村大瓜

 2

 秋の夕暮れ時、雲間から天使のはしごあるいは階段と呼ばれる光の帯が幻想的な風景をほんの少しの時間見せてくれました。3分後には見えなくなってしまいました。
 開高健さんは晩年この光のことを「レンブラント光線」と表現していました。

 用紙はウオーターフォードF6、絵具はレンブラントです。私の勝手な印象ですがレンブラント絵具はその名のとおりこのような濃い表現がうまくいくようです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

七ツ森、好天の稲刈り   宮城県大和町吉田

9

 ようやく秋の好天が続き農家は猫の手も借りたいところです。
 
遠景の山は大和町のシンボル七つ森です。一番高いのでも約370mの山というより七つの丘の連続ですがとても存在感があり親しまれています。手軽なトレッキングコースとしても人気があります。

 用紙はストラスモアインペリアルF4、絵具はクサカベです。

 

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

↑ ブログランキング参加中です。気に入って頂けましたら上のバナーをクリックひとつお願いします。順位が上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »